古典的な?


先日、超懐かしいシリーズの映画を観た。


さて、そのタイトルとは?


じゃじゃん!


『フレディー VS ジェイソン』と『ジェイソン X』の二本 立て!


このシリーズ、これが最後だ、最後だとか言って、めちゃ息の長い
シリーズですな。13日の金曜日なんて、最初の作品を劇場で観たの
が、確か高2の時だったと思うので、もう30年近くになんのかな?


でも、このシリーズ、PART 4の時に完結したと思うんだけど、
『新・13日の金曜日』とか、『ジェイソンは生きていた!』とか何
とか言って、知らない内に復活してたんですな。


それと、フレディーが大活躍する『エルム街の悪夢』も、一作目が
、確か20歳くらいの時だったと思うので、これも息の長いシリーズ
ですな。まぁ、超懐かしいと言っても、キャラが懐かしいだけで、
映画自体は、結構最近の作品って感じ。両方、2000年に入ってか
らの作品だもんね。


しかーし、よくシリーズ物に有りがちな”新”とか”続”って言うのは、
『続・男はつらいよ』みたいな使い方なんですかね?


でも、外国の作品って、俳優さんも監督さんも色んな国籍の人が活
躍してるのに、邦画って、ほとんど日本の人達ばっかり集まってん
ねーっ?


ここで、おれは、強く提案したいっ!


日本の映画をもっと国際的にする為、


次回の『釣りバカ日誌』は、スピルバーグ監督に!


次回の『13日の金曜日』は、山田洋次監督に!


ちなみに、『釣りバカ日誌』の方は、ジョン・カーペンター監督で
も可であーる


んーっ!何だか楽しくなって来たーっ!


        ↑


    (おれだけかっ?)


desktop_official2_1280×1024.jpg

『フレディーVSジェイソン』 何だか、懐かしい!!!


custom_woods_j_4_1280.jpg

こっちが、ジェイソン・ボーヒーズで


custom_fog_f_4_1280.jpg

こっちが、フレディ・クルーガー


9.jpg

どちらの作品も、ジェイソン大暴れですなっ


87147.jpg

でも、ちょっと大袈裟になり過ぎて、パロディー化してるかも?


dsc07394.jpg

わしも、結構強いねんけどなーっ


Comments are closed.