ベルがデン的な?


おれは、昔からBelden社製のケーブルをメインで使ってるんだけど
、今回は、ラック部(プリ・アンプ〜G-SYSTEM〜パワー・アンプ
やG-SYSTEMのループに接続するコンパクト・エフェクト等)のパ
ッチ・ケーブルを一新する事にしたのだった。


今現在、ライブやレコーディングに使っているBelden社製のケーブ
ルもオールパーツ・ジャパンの鹿野氏に制作してもらってるんだけ
ど、今回も、その鹿野氏が制作してくれる事に。


今回は、G-SYSTEMのループ用を筆頭に、パワー・サプライ用の電
源ケーブルなんかも制作してもらったんだけど、パワー・サプライ
用は赤色でカッコいいですなーっ。視認性的にも優れているし、他
のケーブルとの区別もつき易いもんね。


でも、ビックリしたのが、なんとパワー・サプライ用のケーブルは
、George L’sなのだっ!それに、プラグもスイッチクラフトだし、
もう完璧ですな。


トラブルを回避する為に、何年かに一度は総取っ替えする様にして
るんだけど、これで5月からのツアーもバッチリですな。


レコーディング用の短いケーブルも制作してもらったんだけど、こ
っちは方向性(ギター側とアンプ側が決まっている)があるタイプ
。ちなみに、今回作ってもらったのは、全部、Belden社製の8412
なんだけど、もし、Belden社製のケーブルに興味がある人は、一度
オールパーツ・ジャパンの方に問い合わせてみてね。


んーっ、ケーブルが新しくなると、何だか気分いいですなーっ!良
いケーブルは、美しいっ!


鹿野くん、いつも本当にありがとねーっ!


dsc06022.jpg

おーっ!パッチ・ケーブル大集合ですなっ!


dsc06032.jpg

今回は、全て#8412でっ!黒いっ!


dsc06030.jpg

プラグも、全部スイッチクラフトなのだっ!銀色っ!


dsc06024.jpg

これが噂のパワーサプライ用電源ケーブル!赤いっ!


dsc06027.jpg

この電源ケーブルのプラグも全てスイッチクラフトなのだっ!凄いっ!


Comments are closed.