棺桶から出て来た?

いやー、知らない間にある映画が公開されていた。それも、おれが
子供の時に衝撃を受けた作品のリメイクらしい。

さて、その名前とは?

じゃじゃーん!(いっつも、これやな)

テキサス・チェーンソー ビギニングでーす!

最近、色々と忙しくて、テレビ観たり、音楽聴いたり、本を読んだ
りって言う、身近な娯楽が簡単に出来なかったりするし、映画なん
かもその中の一つ。いつも、観たい映画だけでもチェックしたいな
ーなんて思うけど、ほとんど実現してないのが現状なのだ。まぁ、
おれの無精って言うのもあるけど、普段テレビとかを余り観ないお
れとしては、最新情報に出遅れるなんて事は、しばしばなんだけど
、今回のは是非観たい!

だって、キャッチ・フレーズが、

『覚悟がなければ、観てはいけない』だもんね。

『覚悟がなければ、観ないでください』じゃ無くて、観てはいけな
いだもん。

おれは、この押し付けがましくて、古くさい感じに惚れましたな。

たまに新宿で飲んでる時なんかに、映画観たいなーなんて思うけど
、飲んでる時は、絶対に寝ちゃうんだよねー。それと、食事の後も
超危険です。お腹一杯ん時は、本編始まるまでに寝ちゃったりなん
かしてね。

ってな感じで、つい先日、棺桶が届きましたー!

えっ?棺桶?って思うでしょ?

だって、棺桶だもん。

まぁ、棺桶型のハード・ケースなんだけど、これが、中々カッコ良
い!まず、ハード・ケースとしては掟破りの白色!おれの好みで言
うと、血のしたたる様な赤い文字で、『You’s Alien』って入れて
欲しかったけど、それは贅沢ってもんですな。

しっかし、色々考える人がいるもんですな。これを考えた人に企画
賞をあげたいくらいです。ついでに、この形のツアー・ケースだっ
たら最高だったんだけど、これ以上は望めませんな。

このケースに入ってた中身も、近い内に公開するので楽しみにして
てよねーっ!

173.jpg

これが、テキサス・チェーンソー ビギニング!
ギャグになってなかったらいいんだけどなーっ

183.jpg

おっ、棺桶だっ!

193.jpg

開けてみると?何だかギターが入るみたいですねー

Comments are closed.