YOU鹿配信ライブリハーサル的な?

『YOUCOUSTIC 無観客配信LIVE episode1』の翌日は、とあるリハ
ーサル。

31日にやる予定の配信ライブのリハーサルだったんだけど、この日
は、YOU鹿リハーサル。

YOU鹿とは、わたくしとジプシージャズギタリストの青鹿くんとの
ユニットなんだけど、今回は、自分たちで配信してみよーって事に
なったので、この日は、そのリハーサル。

基本、ぽんぽんにゃんと同じ編成なんだけど、音楽は全く違うので
、似て非なるユニット?

ぽんぽんにゃんは、アコースティックな方向に特化してるんだけど
、YOU鹿はと言うと、自分のソロ曲を演奏するので、よりロックな
方向のユニット。

この日は、普段からお世話になっている南阿佐ケ谷のBAR BROCK
でのリハーサル。

リハーサルったって、演奏の方では無く、配信のシステムをチェッ
クする為のリハーサルだったんだけど、お店にはカメラの設備が無
いので、今回は、ワンカメでの配信になる予定。

まぁ、自分たちで配信するので、どうなるか判んないんだけど、多
分、大丈夫だと思いまーす。

7月辺りからは、会場の方も通常ライブモードになるだろうし、配
信ライブは、今しか出来ないかもなので、何でも挑戦したいと思っ
てます。

一応、カメラ、音、共に色々と調整しながら何回かリハーサルして
たんだけど、どうも、音にノイズが乗ってる模様。

色々と検証後、余計な低域が、ノイズを生み出している事が判明。

自分でもレコーディングするので良く判るんだけど、低域って本当
にクセもので、自分も、余計な低域は出さない様、いつも気を付け
てます。

大抵、ステージ上の音が良くない時は、余計な低域が出てる時なの
で、本番当日のリハーサル時も、演奏より、音像の方に時間を割く
様にしておりまーす。

演奏してる側は、低域が少ないと迫力が無い様に感じると思う事も
多いと思うんだけど、思ってるより少なめにした方が良い事の方が
多いかも。

ドラムなんかも同じで、大きな音で鳴ると言うのは、ドラムキット
的には、良い事かも知れないけど、大きな音が鳴ると言うのは、余
韻も長いと言う事なので、これも、思った以上に鳴りを押さえた方
がバンドの音が良くなったりする事も多いですよ。

この日のトラブルも、無事、回避出来たので、夕方にはお店を後に
したんだけど、今回、協力してくれたBAR BROCKには、本当に感
謝でーす。

(いつも、ありがとねっ)

この日は、そのまま食事会?があったので、お店の方に向かったん
だけど、さて、この日の夜は、如何に!

わんっ

img_7532.jpg

MOOER GE 200!

img_7533.jpg

リハーサル、終了!

img_7530.jpg

動画&音声チェック!

twitter_logo_header.png</p

Comments are closed.