『YOUCOUSTIC 無観客配信LIVE episode1』的な?パート2!

弦交換の後、そのままリハーサルに突入したんだけど、二人でプレ
イするのは、約2ヶ月ぶり。

今まで、ひと月以上空いた事が無かったので、本当に久しぶり。

この日、持ってったペダルはと言うと、

・EVENTIDE H9 MAX

・t.c.electronic FLASHBACK mini

・Mr.Black GILAMONDO

・ADA APP-1

・Things Beyond Tube Booster

・Xotic Super Clean Buffer

・One Control Gecko MK2

・Barbarossa GARGOYLE

・SHIGEMORI RUBY STONE PREMIUM

・tc electronic Sub ‘N’ Up Octaver

の計10種類とSHUREのワイヤレス・ユニット、GLXD16。

アンプは、会場のMarshallで、ギターは、”グリム”。

二人で演奏するのは、約二ヶ月ぶりって事で、ちゃんとリハーサル
しましたよ。

今、ペダルボードもリニューアル中なんだけど、色々試してる途中

でも、ペダルボードって、自分のサウンドの要だし、毎日、ちょこ
ちょこ触るのって本当に楽しいんだよねー。

来月辺りには、パッチケーブルも一新してる予定なので、それもま
た楽しみ。

パッチケーブルって、ペダルとペダルを接続してるケーブルの事な
んだけど、こう言う短いケーブルでも、数が増えると、やっぱり音
に影響してくるし、長さだけじゃ無く、太さなんかでも全然違って
くるので、チョイスは、とても難しい。

もう、かなり前の話。

気に入ってるケーブルの型番があって、そのケーブルでパッチケー
ブルも作ってもらってたんだけど、思った音と全然違ってて、全て
交換した事もあったので、

良いケーブル=狙った音

とは全然違うとこが本当に難しい。

自分の場合、かなりヘビーなサウンドから、かなり繊細なサウンド
まで、プレイする音楽の幅が、めちゃ広いので、チョイスを間違え
ると、こっちの音楽ではいい感じだけど、こっちの音楽には全然合
わないみたいな事が起きちゃうので、あんまり個性的な音のケーブ
ルは使わない様にしてます。

ギターとペダルボードで作ったサウンドを素直にアンプに送れれば
大丈夫だと思ってるので、素直なサウンドが良いですね。

でも、これは、ちゃうなーとか言いながら、取っ替え引っ替えする
のも楽しいんだけど。

この日のリハーサルも、無事に終了したんだけど、さて、本番は、
如何に!

わんっ

img_7500.jpg

おはよーっ

img_7496.jpg

ギターとアンプ

img_7498.jpg

ペダルボード

105522.jpg

リハーサル、スタート!

img_7502.jpg

リハーサル、終了!  

twitter_logo_header.png</p

Comments are closed.