毒演会 Vol.71的な?パート2!

この日の機材は、自分のキャビが故障中って事で、お店のアンプで
鳴らす事になったんだけど、Fenderのアンプも好きですよ。

自分のキャビとFenderのキャビの圧倒的な違いは、クローズドバッ
クかオープンバックかの違いなんだけど、ここのアンプに慣れてる
せいもあって、オープンバックがいいなーなんて思ってるとこ。

自分のMesaは、クローズドなので、オープンバックのを探そうと思
ってるとこ。

この日のギターは、

・Fernandes ”初代YOUモデル”
・Fernandes ”グリ子”
・Fernandes ”グリム”

の3本。

どれも、Fernandesのモデルなんだけど、 ”初代YOUモデル”は、デ
ビュー前に作ってもらったモデル。

デビュー前だったので、多分、21歳くらいの時に作ってもらったモ
デルと思うんだけど、35年近く経ってるにも関わらず、バリバリ現
役って凄いよね。

ネックも安定してるし、凄く弾きやすいんだけど、消耗品(ブリッ
ジ、ペグ等)のみ交換してもらってます。

でも、何故、使う事無く、何十年?も眠ってかって言うと、色々あ
って、デビュー時には、他のメーカーと契約しちゃったので、世に
出る事無く、ケースの中で眠る事になったのですー。

元々、このモデルの元になったのが、ブラッくんってモデルなんだ
けど、先にブラッくんをサンプルで送ってもらって、それを元にオ
ーダーしたモデルなんだよね。

そのブラッくんは、只今、メーカーの方で大改造中。

ずっと、オリジナルフィニッシュ(ブラック)だったんだけど、ボ
ディー、ピックアップ、トレモロユニット、フィニッシュ等、全面
的にモディファイしてもらってるんだけど、イジって無いのは、ネ
ックだけかも。

あっ、でも、ネックも一度交換してるか。

毒演会の時のリハーサルなんだけど、昼の部がオープンする前に、
音源を全て(40数曲)チェックするので、いつも、オープンギリギ
リまでやってます。

今まで、エラーが起きた音は無いので、全曲チェックしなくても大
丈夫だとは思うんだけど、何が起きるか判んないので、一応、毎回
、全曲チェックしとります。

(想像以上に、用心深い)

この日も、無事にリハーサルが終了したんだけど、さて、本番は、
如何に!

わんっ

dsc00671.jpg

Fender

dsc00672.jpg

足下っ

dsc00675.jpg

”初代YOUモデル”& ”グリ子”&”グリム”

dsc00699.jpg

リハーサル、終了!

twitter_logo_header.png</p

Comments are closed.