レコーディンング的な?

先日まで、アコースティックアルバムのレコーディングだったので
、その話でも。

あんまり、レコーディングの事には触れてなかったんだけど、密か
に、スタジオ入りしとりましたー。

今回のアルバムは、アコースティックギターとエレキの融合をテー
マ?にしたアルバムなんだけど、ライブや曲作りの合間に、スタジ
オに篭ってましたよ。

まぁ、アコースティックアルバムったって、自分は、アコギを弾い
て無いので、いつもと同じ機材なんだけど、ギター録りの初日にサ
ウンドチェックをしてると?

なんだか、音が変・・・。

んーっ、全く同じ機材なのに、音が全然違う・・・。

一応、アンプは、いつものMesa Boogie Mark VとMark iVを持って
ってたんだけど、どちらも得に悪いとこは無く、原因は、エフェク
ターかケーブルって事になった。

で、色々と検証したんだけど、どうやらケーブル等の問題も無い・
・・。

スタジオには、Marshallのキャビもあったので、一応、自分のMesa
Boogieと比較してみようって事に。

早速、自分のMesaとスタジオのMarshallを鳴らし比べてみたんだけ
ど、全然、音が違う・・・。

Marshallは、イケてるサウンドなのに、自分のMesaは、めちゃイケ
てない・・・。

そう!自分のMesaのスピーカーユニットが壊れてたのです!

自分のMesa Boogieは、毒演会の時に、いつも鳴らしてる1発入りの
キャビなんだけど、去年辺りから、ちょっと音が違うので、ずっと
アンプの調子が良く無いと思ってたのです。

なので、前回の毒演会は、お店のアンプでプレイしたんだけど、アン
プの調子が悪かったのでは無く、スピーカーが壊れてたのです!

(一大事!)

まさか、スピーカーのせいだとは思わなかったので、そこには着目し
なかったんだけど、完全に盲点でしたー。

なので、今回は、全部Marshallで録ってるんだけど、Marshallも、と
ても良いサウンド。

ちょっと、いつもとニュアンスは違うかも知れないけど、得に問題も
無く、ギター録りも終了。

でも、丁度、オープンバックの1発入りキャビに買い換えようと思って
たので、今、ちょっと探してます。

今、使ってるのは、Mesa Boogie 1×12 Rectifier Guitar Cabinetってキ
ャビなんだけど、いっその事、オープンバックの違う機種にして。気
分転換にカラーオーダーしようかなーなんて思ってるとこ。

でも、時間かかりそうだし、只今、検討中。

また、アルバムが出たら、色々と報告するけど、生まれて初めてスピ
ーカー飛ばしたなー。

★新しいアルバム(タイトル未定)は、こちら←←←

わんっ

dsc08989.jpg

向かう的

img_4986.jpg

朝ごはん

img_4987.jpg

レコーディング、スタート!

img_4992.jpg

Mesaが壊れちゃったので、Marshallで

twitter_logo_header.png</p

Comments are closed.