YOU&青鹿的な?

この日は、YOU&青鹿(まだ、ユニット名が決まって無い)のライ
ブだったんだけど、場所は、大塚。

大塚にあるmaruって会場だったんだけど、ここに来るのは、この日
、初めて。

大塚には、ライブでしか来た事無いんだけど、恐らく1年ぶりくら
いに来たのかなー。

比較的、駅から近かったので、あっという間に到着。

初めての会場って、使った事の無いアンプの可能性もあるので、ち
ょっと心配なとこもあるんだけど、その分、心配&不安がパワーに
なったりもするので、ちょっと楽しみだったりもするのです。

この日のアンプは、JC。

JCは、歪ませる時、ちょっとコツが要るって言うか、最初は、取っ
付きにくかったりもするんだけど、無理をさせなければ良いサウン
ドを奏でてくれるのです。

あと、スピーカーを含め、キャビも相当クセがあるので、いきなり
Marshallで鳴らす的な発想では上手くいかない事も多いんだけど、
過剰にドライブさせる的な考えを捨てれば?上手くいくのです。

ちょー個性的なアンプなので、ちょっと扱いにくいとこもあるんだ
けど、とにかく低域を無理に上げないってとこが基本中の基本?で
、毎回、音作りに関しては、めちゃ勉強になりますよ。

ペダルボードも、いつもと同じだったんだけど、ギターも、いつも
通り。

この”グリ子”は、めちゃ弾き易くて最高なんだけど、トレモロユニ
ットの1弦の鳴りだけは、どうしても好きになれないんだよねー。

このユニットを搭載しているギターは、どれも同じ傾向なので、多
分ユニットのせいだと思うんだけど、トレモロユニットを新規に作
るなんて事は出来ないので、こればっかりは、違うユニットに交換
するか我慢するしか無いんだよねー。

なので、今、違うユニットを搭載した”グリ子”仕様のモデルを作っ
てもらってるとこ。

別に新たなモデルでは無いんだけど、既存のモデルを大改造中。

自分のモデルは、物凄く軽いので、重いギターに比べて、パーツの
要素が色濃く出ちゃうんだよねー。

この日のリハーサルも、無事に終了したんだけど、さて、本番は、
如何に!

わんっ

img_4818.jpg

大塚に到着っ

img_4819.jpg

お店に到着

img_4821.jpg

アンプ的

img_4822.jpg

足下的

img_4824.jpg

”グリ子”

0909665.jpg

リハーサル、スタート!

twitter_logo_header.png</p

Comments are closed.