大阪的な?パート7!

この日、持ってった機材はと言うと、アンプは、Mesa Boogieで、
足下は、G-SYSTEM。

Mesaを使う時は、いつも、Barbarossa GARGOYLEってドライブ
で鳴らすんだけど、最近、GARGOYLEのスイッチの調子が悪いの
で、今、替わりのドライブを探してるとこ。

本当は、スペアにもう1台欲しいんだけど、スイッチって、どこで
修理するんでしょ?

スイッチ買って来たら、自分でも出来るのかなー。

って、全然自信無いし、多分、そんな恐ろしい事しないと思うけ
ど、誰か、直してくださいなー。

ちょっと前まで、アンプの調子も良くなかった(音が出ず)んだ
けど、たまたま、プリ管を1本交換したら、音は出る様になった
んだよね。

でも、めちゃ応急処置なので、次の毒演会までに、真空管を全部
取っ替え様と思っとります。

真空管アンプって、めちゃデリケートな時があるんだけど、それ
でも、その個体にしか出ない音もあるので、やっぱりMesaは大好
き。

ギターは、”グリ子”と”タモン”の2本。

”タモン”の方は、今、色んなとこで試してるんだけど、いつもの自
分のモデルとは違ってセットネックって事もあって、全然、雰囲気
が違う。

でも、ギターって、機嫌が良かったり、そうで無かったりして本当
に面白い。

真空管アンプも、毎回、違った風に鳴るとこが面白いのかも。

この日のリハーサルも、無事に終了したんだけど、さて、昼の部は
、如何に!

わんっ

dsc08336.jpg

Mesa的

dsc08339.jpg

G-SYSTEM的

dsc08342.jpg

”タモン”&”グリ子”

twitter_logo_header.png</p

Comments are closed.