液晶モニターのその後?

ピンポーン!

ある宅配便のおじさんがやって来た・・・。

やったぁ!念願の液晶モニターの交換かっ?

で、予想通り、液晶モニターが届いたんだけど、持って来た箱に、
そのまま不良品の液晶モニターを入れて持って帰ると言う。早速、
交換作業が始まった。

まず、新品を箱から出して、不良品の液晶を持って来た元箱に戻す
らしいんだけど、おじさんが何だか手こずってる感じ。5分が経過
した。しかし、まだゴソゴソしているぞ。あんまりにも時間が掛か
ってるので、

『おじさん、おれがやりましょうか?』
『はいっ、お願いします!』

いえいえ、大丈夫ですよー、とか何とか言われるのかと思いきや、
あっさりお願いされた。で、作業もすぐに終わったんだけど、その
おじさんが、箱の閉め方が判らないらしい。あーだ、こーだやって
るにも関わらず全然箱は閉まらない。でも、確かに最近の精密機器
の箱って、何だか複雑な構造になってる物が多いみたいだから仕方
無いかなー?

で、オジさんは、作業が無事に終了したので、とっとと帰って行っ
たんだけど、何だか嬉しく無い・・・。新品になったにも関わらず
何だかウキウキしないぞ。だって、全く同じ物に入れ替わっただけ
なので、新鮮味ゼロって感じ?例えば、同じ大きさでも、色が替わ
るとか、メーカーが替わるとか、なんか変化が無いとやったー!っ
て感じにならないもんね。

今度のやつは、トラブらなきゃいいのになーっ。

10022932.jpg
こいつが、リコール対象の不良くん

10022933.jpg
こいつが新しく送られて来た、真っ黒黒すけくん

Comments are closed.