2Days的丸ノ内線の会的な?パート5!

この日、持ってったペダルはと言うと、

・EVENTIDE H9 MAX

・t.c.electronic FLASHBACK MINI

・Ibanez CSMINI

・MOOER GE 200

・F-PEDALS YUREI

・One Control Gecko MK2

・KLON KTR

・SHIGEMORI RUBY STONE PREMIUM

・MOOER TENDER OCTAVER PRO

の計09種類とSHUREのワイヤレス・ユニット、GLXD16。

前日と全く同じだったんだけど、前日の本番中にアンプが壊れち
ゃったので、この日は、RolandのJCで鳴らす事に。

JCを使うなんて機会は、ほとんど無いんだけど、10年に一度くら
いの割合で鳴らしてるかも。

個性が強いアンプなので、とてもアバウトには使えないんだけど、
ちょっとコツが必要なアンプの一つ。

足下を変更せずにアンプを変更するのって本当に難しいんだけど、
何とか、無事にリハーサルが終了!

Rolandの機材を使う機会って、ほとんど無いんだけど、トーン・
カプセルって言うのは、ちょっと試してみたいんだよね。

どう言う物か現物も見た事無いんだけど、機会があったら、是非、
試してみたいなーなんて思ってるとこ。

でも、久しぶりにJCで鳴らして思ったのは、アンプ部分より、ス
ピーカー自体、もしくはキャビの要素の方がデカいんじゃ無いかな
ーって。

ミドルとトレブルを上手く使ってやらないと、本当に細いサウンド
になりがちなんだけど、特性を理解して音作りをしてやると、とて
もバランスの良いサウンドになるんだよね。

でも、このアンプでドライブサウンドを作るのは、確かに難しいん
だけど、難しいからこそ楽しいって部分も多いから面白い。

まぁ、前日は、アンプが壊れて大変だったけど、こうやって、色ん
なアンプでプレイするのも、それはそれで楽しいんだよね。

で、無事、リハーサルも終了したんだけど、さて、本番は、如何に

わんっ

dsc01122.jpg

リハーサル直前的弦交換的

dsc01124.jpg

JC的

dsc01116.jpg

足下的

dsc01128.jpg

”グリム”的

twitter_logo_header.png</p

Comments are closed.