弦的な?

夏目会の翌日、弦が届いたので、その話でも。

弦は、いつも大体、3〜4箱ずつ送って頂いてるんだけど、在庫が少
なくなってきたら、送って頂くみたいなペース。

今回も、3箱送って頂いたので、全部で、36セット。

年に、大体3〜4回送って頂くので、1年に100〜120セットくらい使
う感じ。

でも、ツアーやギターを沢山使う現場が多い時は、もうちょっと多
めに注文するんだけど、通常は、いつも、こんくらい。

ここ数年使ってる弦は、ROTO SOUNDの物なんだけど、前代理店
だったYAMAHAの時から使ってるので、割と長い間、使ってるかな

今は、代理店がPearlなので、そのままPearlにお世話になってるん
だけど、ROTO SOUNDの気に入ってる点は、ギラギラしないとこ

ROTO SOUNDに決めるまで、色んな弦を試してみたんだけど、人
気のある弦のほとんどは、比較的ブライトなんだよね。

だから、人気があるのは、めちゃ判るし、実際、新品の弦に張り替
えた感も凄くあるんだけど、自分の場合、敢えて、ブライトな物じ
ゃ無い方を選択。

ブライトな弦のほとんどは、張り替えた日と翌日のトーンの差が結
構あるんだけど、比較的マイルドなトーンの弦は、翌日、翌々日も
、トーンの変化に差が少ないんだよね。

もちろん、これは主観だし、好みもあるけど、まぁ、使ってるピッ
クアップなんかでも出音が全然違ってくるので、一言では言えない
とこでもあるよね。

YAMAHAが代理店をやってた時は、まだ、紙のパッケージで、品質
にバラツキもあったんだけど、フレッシュパックになってからは、
めちゃ安定してるんだよね。

紙パッケージの時代は、プレーン弦等で、錆びてるのとかが入って
たりする事もあったんだけど、フレッシュパックになってからは、
皆無。

やっぱり、湿度の影響って、結構あるんだよねー。

ホント、いつも、ありがとでーす。

Pearlは、こちら←←←

わんっ

dsc08150.jpg

届く的

dsc08153.jpg

ROTO SOUND!

dsc08156.jpg

張り替える的

twitter_logo_header.png</p

Comments are closed.