ピック探しへの旅的な?

前回の毒演会で、初めてエレアコを使ったんだけど、普段、使って
るピックで弾いてみると、全然、思ってるサウンドが出ない。

なので、その日は指で弾いたんだけど、翌日から、ピック探しの旅
がスタート。

自分のモデルは、結構、厚い(約1,2mm、NASA製)んだけど、自
分のモデルだし、エレアコでも大丈夫かなーって思ったんだけど、
普段、使ってる自分ピックでは、思ってるトーンが全然出なかった
んだよねー。

いつも、自分のモデルを使ってるので、そんな事思った事無かった
んだけど、初めて、材質と厚みを再検証する事に。

自宅にあるピックの保管庫には、数百枚のサンプルがあるんだけど
、取り敢えず、柔らかい物からトライする事に。

アコギの場合、ストロークは、柔らかいピックの方が、高域がキレ
イに出たりするんだけど、単音になると、柔らかいのは柔らかいの
で、また問題なんだよね。

問題ったって、個人的な好み等の問題なんだけど、やっぱり、単音
は、硬いピックの方が弾きやすいんだよねー。

でも、ストロークは、柔らかいのを使いたくなっちゃうしなー。

この日は、数十種類を試してみたんだけど、ウルテムのミディアム
辺りが、いい感じだった。

でも、ウルテムの薄いティアドロップは、結構、ピックノイズが出
るし、日本のメーカーじゃ、ウルテムだと3種類しか型が無いので
、好みの形ではオーダー出来ないんだよねー。

最近のアメリカ製のピックの進化は、物凄いんだけど、素材、厚み
、形状共に、国産には無い物が、めちゃ多い。

ちょっと弾き込んだ感じの形状まであるんだけど、自分も、一度、
アメリカ製のを試してみよっかなーなんて思ってるんだけど、国産
も、頑張れーっ。

わんっ

dsc04077.jpg

Aria Custom Shop NXP-01的

dsc04079.jpg

Aria Custom Shop的

dsc03690.jpg

アコギ用のピックを探しまくる的

twitter_logo_header.png</p

Comments are closed.