半田ごて的な?

久しぶりに、ケーブルを作る事にしたんだけど、今回、作ったケー ブルは、ミキサーからモニタースピーカーを繋ぐケーブル。

以前、使っていたケーブルが老朽化してたって事もあるんだけど、 ブランドも変更する事に。

以前、使ってたケーブルは、全て、Belden社製の物だったんだけど 、今回、使ったのは、MOGAMI製。

全て、バランス仕様で製作したんだけど、結果的に、割と音が変わ ったなー。

ケーブルの種類が替わってるんだから、音も変わって当たり前なん だけど、ちょっとスッキリしたって言うか、モアモアしてた帯域が 減って、ちょこっとだけ改善したかも。

で、久しぶりに半田ごてを持って作業したんだけど、んーっ、バラ ンス仕様、ちょこっと面倒くさいのですっ。

普通のモノプラグに比べて、作業の工程が倍になるので、ちょっと 面倒なんだけど、良い物を作るのに、面倒くさがってはいけないのです!

まぁ、困った事に、手間暇かけたら、良い物が出来るってものでも 無いとこが、ひじょーに難しいとこ。

ギターなんかも同じだと思うんだけど、手間暇かけて作ったギター が良いギターとは限らないって言うのと同じ。 ケーブルなんかも、1mで、何千円もする様な高級ケーブルが、良いケーブルとは限らないのがコワいとこ。

良いのは良いかもしれないけど、その良いケーブルを気に入る、気に入らないは、また別問題なので、ホンんだよね。

で、何とか無事に、ケーブル製作も終了したんだけど、たまには、 半田ごて持ってケーブル作るのも楽しいなー。

普段、自分が使っているケーブル等は、全て、プロの方にお願いし て作って頂いてるんだけど、たまーに、作りたくなるんだよねー。

まぁ、プライベート用のもんくらいしか作んないけどね。

ケーブル作るのも、決して嫌いでは無いけど、やっぱり、ステージ やスタジオで鳴らすもんに関しては、プロに作って頂いた方が安心なんで、これからも、よろしくお願いしまーす。

わんっ

dsc04075.jpg

久しぶり的

dsc04210.jpg

何となく完成的

twitter_logo_header.png</p

Comments are closed.