大阪的な?パート6!

イシバシ楽器から、そのまま会場に向かったんだけど、梅田から阿
波座って、割と近いので、あっという間に到着。

会場に到着後、そのままリハーサルがスタート。

今回の機材も、いつもと全く同じだったんだけど、Mesa Boogieと
G-SYSTEMのセット。

ギターは、いつも気分で使い分けてるんだけど、メインが、”グリム
”である事が多い。

何を持っていくかは、その時の気分なんだけど、どれが一番とか二
番とかでは無いので、ホント、その時の気分。

でも、どのモデルも、いつでも出動出来る様な状態にはなってる。

今日は、このギターを持って行こうって時に、ネックが反ってたん
じゃ話にならないので、常に弾ける状態にはしてあるんだよね。

と言っても、大して何もしてないんだけど、これが割と重要な事で
、何もしてないけど大丈夫ってとこがキモ。

常に調整に出さなきゃダメなギターなんて、現場では、とても使え
ないので、放っておいても大丈夫なギターが好み。

そう言う意味では、自分のモデルって、物凄く頑丈かも。

ネック調整なんて、ほとんどした事無いしね。

ホント、頑丈なギターが一番。

ってな感じで、リハーサルも、無事に終了!

で、この日は、朝から何も食べて無かったんだけど、さて、この日
のお昼ご飯は、如何に!

わんっ

dsc08079.jpg

Mesa Boogie的

dsc08092.jpg

キャビは、Marshall的

dsc08087.jpg

G-SYSTEM的

dsc08081.jpg

”グリム”&”ゴールデンボーイ”的

twitter_logo_header.png</p

Comments are closed.