3 tea 3 的な?パート2!

翌日が毒演会って事で、この日は自分のアンプを持ち込んだんだけ
ど、やっぱり、自分のアンプでプレイすると安心感が全然違うんだ
よねー。

まぁ、普段、セッション等で使ってる簡易ボードも大好きなんだけ
ど、お店のアンプの状態に依存する事になるんで、お店のアンプが
調子良く無いと、そのまま、自分のコンディションにまで影響しち
ゃう事もあるのが困りもの。

基本的に、Mesa Boogieの音は、昔から大好きなんだけど、ホント
、独特な音なんだよね。

Marshallなんかに比べると、全然使い方も難しいんだけど、気に入
ったポイントが見つかると、本当に良い音で鳴ってくれる。

足下のG-SYSTEMも、随分、長い間使ってるんだけど、ホント、
トラブル知らず。

今まで、トラブった事が一度も無いんだけど、フットコントローラ
ー部分も、めちゃ使い易いね。

それに、何と言っても、使い方が簡単なんだよねー。

使い方が簡単で、10年もトラブル知らずって、凄く無いです?

でも、新しいモデルもリリースの予定は無いとの事なんで、そろそ
ろ新しい空間系も試したいなーなんて思ってます。

(EVENTIDE H9を2台にしよっかなーなんて事も計画中)

ギターの方は、最近、出番の多い、”グリム”。

このギター、別に新しいモデルって訳では無いんだけど、今、色ん
な現場で試してるとこ。

物凄く良いので、ちょっと改良して、次のモデルに反映出来たらな
ーなんて思ってます。

で、無事にリハーサルも終了したんだけど、さて、本番は、如何に

わんっ

dsc03405.jpg

Mesa Boogie Mark V的

dsc03406.jpg

1×12 Rectキャビ的

dsc03408.jpg

G-SYSTEM的

dsc03403.jpg

”グリム”的

twitter_logo_header.png</p

Comments are closed.