怪我的な?

普段から、弦交換等で怪我が絶えないんだけど、レコーディング
機材の配線等でも、良く怪我をする。

なので、手の平、手の甲、指先には、生傷が絶えないんだけど、
これって気を付けてるつもりでも、ついついやってしまう。

特に弦を交換してる時に多発するんだけど、こう言う時に活躍す
るのが、色んな絆創膏達。

基本的に、普段から怪我する事が多いので、色んなサイズ、種類
の絆創膏を用意してるんだけど、やっぱり、お気に入りの絆創膏
は、BAND-AID。

今まで、色んな種類の絆創膏を試してきたんだけど、やっぱりっ
て感じで、BAND-AIDに辿り着いちゃう。

BAND-AIDには、物凄い種類があるんだけど、通常のタイプから
、ウォーターブロックやキズパワーパッド等、色んなタイプを常
備している。

ファンの方にも良くプレゼントして戴くので、物凄く助かるんだ
けど、小さな怪我の時は、NICHIBANのケアリーヴも大活躍。

ギターを弾いている以上、怪我をする事自体は、とても喜べたも
んじゃ無いんだけど、高品質な物に巻かれていると、何故か安心
感がある。

でも、怪我したにも関わらず、安心感って、何故だろう?

(誰に聞いてんの?)

まぁ、結局は、怪我しない方がいいに決まってんだけどね。

わんっ

dsc06844.jpg

いつも、このパターン的な

dsc06894.jpg

大活躍的なー

dsc06895.jpg

こちらも、大活躍的なー

twitter_logo_header.png</p

Comments are closed.