元ゲーマー的な?

普段、ギターを弾く事以外、特に趣味が無いおれなんだけど、最
近、徐々にではあるけど、ゲームをする機会が増えつつあるので
あーる。

ライブやリハーサル、レコーディングが無い時は、ほぼ曲を書い
ていると言っても過言では無い、物凄ーく偏ったライフスタイル
なんだけど、休憩の時も、特にテレビを見る訳でも無く、本を読
む訳でも無いおれは、休憩時の過ごし方も、もちろん偏っている

普段から、常にギターを弾き、そのサウンドを聴き、常にパソコ
ンの画面と向き合っている事が多いんだけど、休憩の時間は、な
んせ、目と耳と指を休めたくなる。

なので、自宅では、コーヒー・タイムも、音楽を聴きながらなん
て事は有り得ないんだけど、唐突ではあるけど、その昔、ゲーマ
ーであった。

ギターを弾いている時以外は、常にゲームをしていると言う時代
があったんだけど、その時に所有していたゲーム・ハードも半端
な量では無かった。

その時(約20年前)に所有していたハードは、

任天堂 ファミコン
任天堂 スーパーファミコン
SEGA WONDER MEGA(メガドライブ+メガCD)
NEC PCエンジン Duo(コアグラ2+CD-ROM²)
SNK NEO GEO
SNK NEO GEO CD
日立 HI SATURN(日立製SEGA SATURN)
SEGA ドリームキャスト
SONY PlayStation

だったんだけど、これらのハードに対するソフトのリリース量も
半端じゃ無かったので、常にゲーム雑誌でリリース情報をゲット
しなければならなかったのだ。

それぞれのハードに対する雑誌が出版されてたんだけど、店頭に
並んでいる、ほぼ全てのゲーム雑誌の情報をゲットしなければな
らないおれは、とってもとっても大変であった。

何でも、集中してしまうマニアックな性質のおれは、その周辺機
器(ジョイスティック等ね)の量も、半端な量では無かった。

また、それらのハードを収納するゲーム・ラックもあったんだけ
ど、巨大なテレビ台?の様な棚に、全てのハードが収納されてい
た。

たまに、教え子なんかもゲームをしに来てたんだけど、彼は、夜
明け前に来て、夜明けと共に帰ると言う、24時間態勢で遊びに来
ていた。

彼は、余りにも朝早く(夜明け前)遊びに来るので、いつ来ても
大丈夫な様に、いつも、玄関の鍵は開けておいたんだけど、彼は
、おれが寝ていても、せっせとゲームの準備をしていた。

で、おれが目を覚ますと、

”先生、いつでもスタート可能です!”

と言いながら微笑んでいるのであった。

もちろん、24時間居るので、食事も朝、昼、晩と3食食べてくん
だけど、本当に懐かしいなー。

今から考えると、とってもとってもクレイジーな環境だったと言
えるんだけど、毎週末の様に遊びに来てたのが、昔、テラ・ロー
ザと言うバンドで一緒にプレイしていた岡垣くん。

彼は、夜中の12時頃になったら、大量のお菓子と共に遊びに来て
たんだけど、いつも、夜明けまでやってたソフトが?

”ボンバーマン”!

確か、スーパーファミコン用だったと思うんだけど、本当に懐か
しい!

今は、そんなに沢山のハードは、持って無いんだけど、Wii Uだ
けは、ゲットしようと思っとりますよ。

(SUPER MARIO 3D WORLD、やりたいっ!)

んーっ、本当に当時が懐かしいけど、岡垣くん、今度、久しぶり
に、”ボンバーマン”、やらない?

わんっ

dsc03580.jpg

火が出る程使った的な

twitter_logo_header.png</p

Comments are closed.