ラクリマ・クリスティー?パート3!

『YOUちゃん、実は、駐車券無くなったみたいなんだー』と呑気度100%の声で言い放った。えーっ!ここから出られへんやんっ!駐車場から出れないって事で、緊張感が走りまくったんだけど、ここで、どこで駐車券が無くなったのかを考えてみた。1.駐車券精算所2.駐車券を清算してから車までの道中3.車内4.暁美ちゃんのカバンの中はっきり言って、この選択肢しか有り得ないので、おれは、精算機の方に戻ってみる事にした。しかーし、精算機までの道のりを辿っても、精算機付近を探しても、どこにも無い!で、もう一度、車の方に戻ってみたんだけど、大島 暁美は、まだゴソゴソとカバンの中を探している。んー、『消えた駐車券・・・』なんか、小節のタイトルの様な感じであーる。で、じっとしてても駐車券は出て来ないので、もう一度、精算機の方に戻ってみる事にした。でも、精算機付近を探しても、どこにも無い・・・。まさかと思い、精算機の下を覗いてみた。すると・・・。あったーっ!なんと、なんと!精算機の下に潜り込んでいたのであーる!なぜか判らないけど、自分の事の様に喜ぶ祐二であった。で、暁美号に戻って、無事に駐車場から脱出出来たんだけど、ホントに良かったですねー。めでたし、めでたし。みんなも、なんか紛失しても、絶対に諦めないでねっ。あれっ?今、読み返したら、全然ラクリマと関係無いやん。で、高速に乗って、何とか打ち上げ会場に到着。(あけピー、ありがとねーっ。)それと、乾杯後、気が付けば、藤本 泰司と機材の話に没頭する二人だったんだけど、Hiroも加わり3人で話していると、Hiroは機材には無頓着との事。んー、ホントに機材に無頓着なんですかね?色々とこだわってる様に見えるけど、まぁ、良い音してるんだから、いいよねー。で、気が付けば、3時を過ぎてたんだけど、そのまま藤本さんのお店に移動。で、気が付けば、朝の6時を過ぎてたので、そのまま帰ったんだけど、メンバ-、スタッフのみなさん、本当にお疲れさまでした!あれっ?全然、ラクリマの事書いて無いやん・・・。Hiro、また今度、ゆっくり御飯でも食べに行こうなー。
10030480.jpg
これから、藤本さんの店に移動しまーす
10030478.jpg
呑気な3人

Comments are closed.