Kannivalism?

この間、Kannivalismの事を書いたけど、またまた新しいシングルが届いたよー。そのタイトルとは?じゃじゃーん!『ホシの夜』だっ!この曲も、めちゃヒット・チューンって感じの曲なんだけど、中々面白い曲だな。でも、ビックリしたのが、カップリングの曲。アコギと歌だけのバラードっぽい感じの曲で、『ホシの夜』とは全く違う感じの曲を持ってきたのが面白いなー。タイトルも『幸せの絵本』って、女の子がキュンとなりそな曲なんだけど、この曲、中々歌詞も良いですな。でも、途中でドラムとベース入ってくるのか?って思ったけど、そのまま最後までイッちゃうんだよねー。中々ヤルねーっ。で、今、これを書きながら5回連続で聴いてるんだけど、何だか『幸せの絵本』で、キュンとしちゃってます(お前がキュンとして、どないすんのやっ!)。んー、この曲、めちゃ好きかも?『ホシの夜』聴いた後に、『幸せの絵本』聴いたらヤラレちゃうよ、きっと。えっ?何でだって?だって、おれ、ヤラレちゃってるもん。(だから、お前がヤラレてどうすんねんっ!)ヤラレちゃったので、今、サスティナーで、ギター弾いてまーす。掛地ちゃん、サンキュー!
10030838.jpg
これが、Kannivalismの最新シングル、『ホシの夜』
10030839.jpg
これは、裏でっす
10030840.jpg
なぜか、祐二は、『幸せの絵本』でギターを弾きまくるのであった!

Comments are closed.