IN 大阪的な?パート2!

で、インド・カレーを食べた夜は、内装屋んちでゴロゴロしてたんだ
けど、丁度頂いたイチゴがあったので、二人で食べる事に。

最初、箱を見た時は、イチゴだって思わなかったんだけど、箱を開け
て本当にビックリ!

うっ、美しい・・・。

本当に、うっとりする程美しいのだ。

それも、一つ一つ丁寧に和紙の様な紙で包まれているでは無いか。

待ち切れない二人は、早速、水で軽く洗い食べてみる事にした。

ぱくっ・・・。(おれ)

ぱくっ・・・。(内装屋)

うっ、うっ、うっ、うっ、美味〜い!

これは、本当に美味しい!

今回頂いたイチゴは、徳島産の”幸の香”って品種だったんだけど、こ
れは、マジちょー美味しかった。しかも、ちょーデカいのだっ。

大体、大きめのイチゴって、大味っぽいイメージあるけど、これは別
格だなーっ。

おれ、イチゴ大好きなので、いつも美味しいイチゴを頂くんだけど、
こんなに美味しいイチゴに囲まれて、マジ幸せかも?

まぁ、もちろん好みもあるけど、やっぱり、イチゴって果物界の王様
だよなぁーっ!

こんなに美味しいイチゴばっかり食べてると、イチゴマンになったり
なんかして・・・。

うっ、うわーっ!

ゆっ、指の先がぁー!

わんころっ

img_1291.jpg

一見、イチゴには見えないけど?

img_1303.jpg

中身は、ちゃんとイチゴ的な

img_1307.jpg

一つ一つ大切に包まれてる的な

img_1321.jpg

がぶっ!(←強烈な甘味と旨味が襲ってくるのだっ!)

Comments are closed.