Archive for 3月 9th, 2020

ひとりアルバム完成パーティー的な?

月曜日, 3月 9th, 2020

アルバムの発売も、3月18日に決まったんだけど、去年の3月にリリ
ースした前作『ANDROMEDIA』から、ちょうど1年。

去年は、自分が若い頃に在籍していたJESUSのデモも、同じ日にリ
リースされたので、今回の『YOUCOUSTIC』を含めると、1年で3
枚リリースした事になるんだけど、世の中は何でもかんでも自粛自
粛ってモードになってて、アルバム完成パーティーって感じには程
遠いので、ひとりアルバム完成パーティーを決行!

前作の『ANDROMEDIA』も、結構、時間がかかっちゃったんだけ
ど、次作のリリースも決まっていたので、『ANDROMEDIA』のレ
コーディング中も、次作の曲作りは並行して行ってたのです。

『YOUCOUSTIC』が完成してからも、取材や打ち合わせ、本番が
目白押しだったんだけど、マスタリングの直後に打ち合わせが変更
になって、数時間程空いたので、そのまま、ひとりアルバム完成パ
ーティーを決行する為、目の前にあった居酒屋さんへ!

普段、ひとりで飲む事なんて全然無いんだけど、何も考えず、目の
前の飲み屋さんに入店。

入店後、プレーンなチューハイと手羽先を注文。

(めちゃ地味やな)

でも、意外とひとり飲みしてる人って多いんだよね。

この日は、ひとりでお酒をのんびり楽しもうと思ってたんだけど、
結局は、セットリストを考えたり、新曲のチェックをしたりなんか
で、楽しむどころか、仕事してるやん!みたいな。

まぁ、それも楽しいんだけど、ひとりで飲む事に慣れて無いので、
結局は、ひとりでカフェに居る時と同じ事に。

まぁ、お酒とコーヒーの違いはあるけど、やっぱり、ひとり飲みっ
て慣れてないから、全然ゆっくり飲めないなー。

誰か連れがいる時は、どれだけ長い時間でも平気なのに、ひとりだ
と2時間も無理ー。

この日も、ゆっくり楽しもうと思ってたにも関わらず、結局、1時
間半で出たんだけど、それでも、楽しかったですよ。

ひとりアルバム完成パーティーは、まだ満喫出来て無いので、続き
は、別の機会にでもって思ってるんだけど、今度は、ひとり焼肉か
なー。

今度、大阪に行った時は、ひとり串カツに挑みたいと思ってるんだ
けど、串カツ屋さんは、ひとりでも入れそうな予感。

まだ、一人焼肉はデビューした事無いんだけど、もしデビューした
暁には強い子になってる予定なので、また、報告しまーす。

早く、正規?の完成パーティーしたいでーす。

わんっ

img_3892.jpg

お疲れ様ーっ(←うわーっ、めちゃ地味っ)

img_3894.jpg

いっただきまーす

twitter_logo_header.png</p

パソコン的な?

月曜日, 3月 9th, 2020

今回のレコーディングも、何とか無事に終わったんだけど、レコー
ディング直前に、オーディオ用のハードディスクがクラッシュ!

最初の内は、認識したりしなかったりだったので、何とか、今回収
録予定の16曲分のデモファイルだけは救出出来たんだけど、それが
救出出来無かったりした事を考えたら、めちゃコワーいのです。

何曲分を消失したかは、想像もつかないんだけど、やっぱり、ハー
ドディスクって完全に消耗品なんだよねー。

そうは思ってるので、いつも、バックアップしとかなきゃなーなん
て思いつつも、時間が過ぎ去っております。

Audio用のハードディスクは、もう完全に認識しないんだけど、今ま
でリリースされたアルバムだけで言っても、

・You’s Alien(Solo)
・Maniac Love Station(Solo)
・ANDROMEDIA(Solo)
・METAMORPHOSIS (DEAD END)
・Dream Demon Analyzer(DEAD END)
・LE DERNIER SLOW 特典音源(JESUS)
・LIVE FROM CODA 特典音源(TERRA ROSA )

の全デモ音源のデータが消失。

(まじ泣きそー)

まぁ、もう使う事は無いとは言え、物凄く寂しいのです。

んーっ、今回のアルバム用(YOUCOUSTIC)のデモ16曲だけ早期
救出出来たのだけは不幸中の幸いだけど、新曲も、数十曲は消失し
ちゃったので、また一から始めなきゃ。

(まじ泣きそー)

去年の12月に大阪から戻ってきて起動させたら、Audio用のハード
ディスクが認識したり、しなかったりだったんだけど、その際、今
回レコーディング用のファイル(16曲分)を救出しといて本当に良
かった。

普段だと、数分間でコピー出来るとこを数時間かかってたので、こ
の時点で、もうヤバかったんだけど、毒演会用のカラオケ音源等も
、全てこのハードディスクに収まってるので、もし、救出出来なけ
れば、毒演会もまじヤバいなーと思いながらの作業。

ここに全ての曲のファイルが収まってるので、何としても救出しな
きゃなんだけど、レコーディングの当日に購入したハードディスク
を早速起動。

この新しいハードディスクに何としてもコピーしなきゃなんだけど
、コピーの途中にフリーズしちゃう。

しかも、コピー出来たとしても、通常5分で終了するものが数時間
かかったりするので、ずっと、付きっきり。

パソコンは、Mac miniなんだけど、これは、以前使用していたMac
Proが壊れた時に、Appleにオーダーした物。

かれこれ5年程使用しているので、そろそろ新しいのにしたいとこ
なんだけど、ほぼ全てのソフトをアップデートしなきゃなので、騙
し騙し使ってる感じ。

でも、今回、パソコン、もしくはハードディスクって消耗品なんだ
なーと改めて痛感。

判っちゃいるんだけど、ソフトのアップデートとかは面倒なので、
ついつい、そのまま使っていたのである。

外付けハードディスクは、

・作曲用
・映像編集用
・一般ソフト用
・作業用

の4台に分かれてるんだけど、これは、Mac本体がダメになった時
でも、各々のファイルだけは助かる様にって事なんだけど、今回は
、その外付けハードディスクがクラッシュ。

(用心してんのに、なんでやねん!)

幾つかは救出出来たんだけど、半分以上は救えて無いので、このま
まだと本当に泣きそう。

(って、既に泣いてるけど)

パソコンで、ギターを弾く以外の仕事を全部やってるので、本当に
泣きそうなんだけど、パソコンの調子が悪い時って、何もする気が
しないって言うか、気になって気になって仕方ない感じ?

レコーディング前に、なんやねん!

って感じだったんだけど、途方に暮れててもハードディスクが直る
訳じゃ無いので、以前の曲は忘れて(涙、涙、涙→続く)頑張ろっ
と。

でも、新しいMac miniを注文するか、このまま頑張るかは、まだ迷
っておりますー。

みんなも、バックアップは忘れずにね。

わんっ

dsc00623.jpg

めちゃ調子悪い的

dsc00618.jpg

頑張ってよっ

twitter_logo_header.png</p