Archive for 4月 29th, 2017

真空管的な?

土曜日, 4月 29th, 2017

先日、真空管を交換したんだけど、今回は、プリ・チューヴを交換
する事に。

パワー管の方は、割と定期的に交換してるんだけど、このアンプに
関しては、プリ管の交換は初めて。

パワー管は、手前に配置されているので、比較的、交換の方も楽チ
ンなんだけど、プリ管は、パワー管の奥にあるので、パワー管を抜
いてからの作業。

しかも、リバーブ・ユニットが出っ張っているお陰で、更に、面倒

なので、普段、全く使う事の無いリバーブ・ユニットを取り払う事
に。

このユニットを取り払う事で、ガバッと穴が空くので、空調的にも
良くなる可能性大。

でも、電源トランスの奥に配置してある管もあったりなんかして、
ちょー大切なプリ管を1本破損してしまった!

(まじ泣きそー)

Marshallほどでは無くても、もうちょっと、プリ管にアクセスし易
いと嬉しいんだけどねー。

Marshallの場合、真空管の交換は、プリ、パワー共に交換し易くな
ってるんだけど、これは、筐体のデカさなんかも関係してるので、
まぁ、仕方ないのかもね。

で、1本、破損しちゃったって事もあって、1本だけ買いに行ったん
だけど、どうせならって事で、1本だけ、違うブランドのプリ管を
導入する事に。

他は、全て純正管なんだけど、今回、GROOVE TUBESのプリ管を
ゲットする事に。

いつも、お世話になっている、イケベ楽器ロックハウスに向かった
んだけど、このお店、スタッフは、みんな優秀だし、とても信頼し
てます。

で、GROOVE TUBESのちょこっとゲインの高いのをゲットしたの
で、その管をリード・チャンネル初段に入れたんだけど、めちゃ音
が変化してビックリ!

元々、Mesa Boogie Markシリーズって、他のハイゲイン・アンプに
比べて、そんなに歪むタイプでは無いんだけど、ちょっとゲインが
増して歪む様になったもんね。

でも、その代わり、ちょっと甘いサウンドになったって言うか、ち
ょっとパリッと感は減ったかも。

今回、プリ管を交換して色んな事が判ったんだけど、やっぱり、歪
ませると、音は、甘い方向に向かうし、歪みを少なくすると、パリ
ッとしてくる。

これは、絶対的では無いし、あくまでも傾向なんだけど、エフェク
ターや電圧なんかと同じだよね。

電圧も下がると歪んでくるし、音も甘い方向に向かう。

その逆も同じ。

今回、リード・チャンネルのプリ管を交換する事によって、プレゼ
ンスとトレブルの効き方が物凄く変わったし、使う真空管の特性さ
え理解していれば、色んな物を使うのもありだなと思った。

ただ、自分が求めているのは、こう言う細かい事では無いので、追
い求める様な事はしないけど、とても面白い世界ではあるよね。

今回、生まれて初めて、プリ管も割っちゃったりなんかしたんだけ
ど、そのお陰で、いつもと違うプリ管を試す事になって、色んな変
化を体感出来て、ある意味、物凄く貴重な機会に恵まれたと思って
るんだよね。

やっぱり、機材って、一つの要素だけじゃ無いし、楽器って、本当
に面白い。

良かったり、そうで無かったり、色んな事が起きて楽しい。

また、色んなもん試そっと。

わんっ

dsc07018.jpg

嬉しい的

dsc07535.jpg

パワー管を抜かなきゃ的

dsc07031.jpg

美しい的

dsc07239.jpg

割る的(←涙←泣←涙←泣←涙←泣) 

dsc07528.jpg

なので、リバーブ・ユニット取り払う的

img_8951.jpg

割った分的補充的

dsc07541.jpg

全プリ管、交換完了的!

twitter_logo_header.png</p

ぽんぽんにゃん×ランガイナ@strage的な?

土曜日, 4月 29th, 2017

またまた、新横浜でのライブが決定!

しかも、またVALさんがゲストで出演してくれます。

新横浜で、プレイするのは大好きなんだけど、大好きな会場で、めちゃ嬉しい。

☆ぽんぽんにゃん (ゲスト:VALさん)
AG:嘉多山 信
EG:YOU

☆ランガイナ (ゲスト:VALさん)
Vo:西村 千理
G:大塚 秀記

の2ユニットなんだけど、さて、どうなるでしょ?

余りの熱さに、梅雨入りするかも知れないぜーっ。

湿度を感じさせるぜー(ダメやん)。

あっ、VAL菌には、要注意だぜーっ。

1110555.jpg

『ぽんぽんにゃん×RUNGAINA×VAL』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓     ↓    ↓

☆2017年05月27日(土)

☆新横浜『STRAGE』

☆【出演】
・ぽんぽんにゃん(ゲスト:VALさん)
AG:嘉多山 信
EG:YOU

・ランガイナ(ゲスト:VALさん)
Vo:西村 千理
G:大塚 秀記

☆OPEN/17:30/ START/18:00

☆前売り¥3,500/当日¥4,000(共にDrink代別途)

☆メール予約 info@ns-beach.com
(お客様のお名前/ご連絡先/ご予約枚数必ずご記入下さい。)

toi1211.jpg

こちら←←←

↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑     ↑    ↑

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

twitter_logo_header.png</p

RK的リハーサル的?パート2!

土曜日, 4月 29th, 2017

この日も、”グリム”と簡易ボードのみ持ってく事に。

隆一のライブの時は、余程じゃ無い限り、隆一のアンプを借りる事
が多いので、自分のギターと簡易ボードがあれば、バッチリ。

彼のMesa Boogieも、自分と同じMarkシリーズだし、自分も、デビ
ュー当時は、メインにしてたアンプなので、何の問題も無し。

でも、簡易ボードに常設してあるプリアンプ、ADA APP-1のクリー
ン・チャンネルが故障のせいで音が出ないんだけど、この際、同じ
くADAのMP-1 Channelに替えよっかなーとも思ってるとこ。

ADA APP-1は、トランジスタなんだけど、MP-1 Channelは、真空
管なので、やっぱり、こっちの方が好みなんだよね。

なので、ADA APP-1を修理するか、そのまま、MP-1 Channelを導
入するか迷ってるとこ。

気持ち的には、完全に、MP-1 Channelなんだけどねー。

で、ここ半年くらい、フレットラップなる小物を使用してるんだけ
ど、これが、中々便利なんだよね。

実は、元々、弦の共振防止で、NAS◯が開発したウレタンの様なス
ポンジの様な宇宙素材?を使ってたんだけど、去年の秋に開催され
た大楽器祭りの時、島村楽器から、フレットラップをプレゼントし
て頂いて以来、ずっと使ってます。

この、プレゼントして頂いたフレットラップは、S7Gのロゴが入っ
てるんだけど、どうせなら、全部のギターに取り付けたいなーなん
て思ってます。

元々は、GRUVGEARってブランドの物で、物も同じなんだけど、
全部のギターに付けたいなーと思ってるとこ。

(熱烈な想い)

この日は、新しい素材のピックなんかも試したりしてたんだけど、
日本製のピックも、もうちょっと新しい素材や形状を取り入れてく
れると嬉しいんだけどねー。

で、この日のリハーサルも、無事に終了したんだけど、前日の毒演
会から一睡もせずに向かったので、さすがに、この日は、そのまま
帰りましたよっ。

でも、翌日もリハーサルだったので、帰ってからは、譜面の再チェ
ックだったんだけど、さて、本番は、如何に!

わんっ

dsc07478.jpg

朝一番的向かう的な

dsc07491.jpg

セッティング、完了的

dsc07493.jpg

壊れてるので、MP-1 Channelに換えたい的 

dsc07489.jpg

リハーサル、スタート!

dsc07504.jpg

大好き的

dsc07495.jpg

沢山欲しい的

dsc07497.jpg

この素材で、自分のモデルを作りたい的

dsc07508.jpg

リハーサル、終了的!

dsc07513.jpg

帰る的

twitter_logo_header.png</p