Archive for 12月 27th, 2016

3 tea 3 的な?

火曜日, 12月 27th, 2016

取材の直後は、3 tea 3のライブだったんだけど、翌日が、毒演会っ
て事で、車で向かう事に。

車は、普段、ほとんど運転しないし、運転するイメージ無いですー
って言われる事も多いんだけど、ちゃんと運転出来ますよ。

で、無事、お店の方にも到着したんだけど、この日の差し入れは、
FRESHNESS BURGER。

FRESHNESS BURGERって、あんまり食べた事無いんだけど、め
ちゃ美味しいよね。

普段は、あんまりハンバーガーとか食べる機会って少ないんだけど
、たまに食べると、めちゃ美味しいなー。

バーガーキングとか、モスなんかは好きなんだけどね。

マクドナルドのハンバーガーも、最近は、あんまり食べてないけど
、朝マックは大好きだったなー。

基本、マフィンが大好きなので、ソーセージマフィンなんかも好き
なんだけど、マフィンも、良く買いますよ。

でも、お店に着いて、サラダとFRESHNESS BURGERがあるなん
て、めちゃ贅沢な感じじゃ無いです?

いつも、本当にありがとですー。

食事の後は、そのままリハーサルに突入したんだけど、さて、リハ
ーサルは、如何に!

わんっ

dsc03364.jpg

頑張って向かう的

dsc03375.jpg

FRESHNESS BURGER、大好き的

dsc03376.jpg

いえーっ!

dsc03388.jpg

いっただきまーす

dsc03394.jpg

めちゃ美味しい的

dsc03399.jpg

大好き的

dsc03384.jpg

まったりーっ

twitter_logo_header.png</p

THE EFFECTOR BOOK的取材的な?

火曜日, 12月 27th, 2016

都内に戻ってから、すぐ取材があったんだけど、今回の取材は、シ
ンコーミュージックのTHE EFFECTOR BOOK。

シンコーミュージックには、デビュー当時から、ずっとお世話にな
ってるんだけど、今も、こうやって取材に関われるのって、本当に
嬉しいっ。

この日は、フロア型プリアンプの試奏レポートだったんだけど、個
人的にも、バンドの時以外は、フロア型のプリアンプを使ってるの
で、色んな機種を試す事が出来て、めちゃ嬉しい。

今回の取材は、最新の機種から、往年の機種まで、色んなのがライ
ンナップされてたんだけど、持ってったのは、最近、色んな現場で
試している、Fernandes ”グリム”&VEROCITYのプリアンプのみ。

今回、取材して頂いたのは、いつも、お世話になっている、ライタ
ーの今井さん。

で、いつもと同様、一つ一つ音を出して、コメントしていくってス
タイルだったんだけど、こう言う機会って、本当に少ないので、個
人的にも、今回の取材は、めちゃ楽しみにしていた。

THE EFFECTOR BOOKの取材は、毎回、物凄く楽しいんだけど、
今回も、キテましたー。

歪む機種から、全く歪まない機種まで、色んなタイプのを試したん
だけど、普段、幾ら歪ませてるからと言って、歪む=良いでは無い
所が難しいんだよね。

逆に、全く歪ま無いにも関わらず、その芳醇なサウンドに魅了され
る機種も少なくないんだけど、ホント、フロア型のプリアンプって
、本当に楽しい。

ラックタイプのプリアンプも大好きなんだけど、ペダルボード内で
完結しないので、ちょっとセットアップが仰々しくなっちゃうんだ
よね。

フロア型プリアンプの良い所は、ペダルボードのみで完結させる事
が出来るって事。

今回、物凄く楽しみにしていた機種が何機種かあったんだけど、大
体、そう言うのって、思ってた通り、良かったりする事が多いね。

今回、楽しみにしていたのは、

・strymon Riverside

・ADA MP-1 Channel

・AMT SSシリーズ

・Tronographic Boxidizer

辺りだったんだけど、今回は、全体的に良い物が多く、ホント、ど
れもハズレが無くてビックリ!

でも、やっぱり、上に書いた機種は、どれもヤバかったなー。

ADAとAMTは、個人的に所有もしてるし、大好きなブランドなんで
、大体、良いのは想像出来たんだけど、TronographicのBoxidizerっ
て機種は、そんなに歪まないんだけど、めちゃ良かった!

いつも、好みの歪み方をするプリアンプを探してるんだけど、これ
だけクリーンで良いとなると、プリアンプで、ベストなクリーンサ
ウンドを作って、100%ドライブで歪ませるって事も視野に入れな
きゃなーって、本気で思ったもんね。

あと、strymonも初めて鳴らしたんだけど、普通に良かったなー。

strymonは、個人的に、1台も所有していないので、めちゃ興味あ
ったんだけど、今回、音を出してみて、人気あるのが判ったなー。

今回試した、Riversideって機種も、そんなに個性的なサウンドじゃ
無いんだけど、そこが使い易いと思ったし、ちょっと欲しいなーっ
て思いましたよ。

今回は、色んなDCケーブルも試す事が出来たんだけど、やっぱり
、断トツで好みだったのは、ADA MP-1 Channel。

これは、もう、本当に好みのサウンド。

ちょこっと値段は高めだけど、めちゃ欲しい。

今、メインで使ってる、ADA APP-1は、ソリッドステートなんだ
けど、MP-1 Channelは、チューヴが入ってるので、ちょっと質感
が違うんだよね。

んーっ、サンタさん、来ないかなー。

(来ませんでしたっ←涙)

で、この日の取材も、無事に終了したんだけど、15時に始まって
、終了したのが、23時過ぎ。

今までで、最長に長い取材だったけど、その長さの分、楽しさも
倍増って感じ。

やっぱり、機材って、本当に楽しいし、ホント、たまんないくら
い大好き。

また、本が発売されたら、今回の取材の事に触れようと思ってる
んだけど、下総さん、今井さん、遅くまで、お疲れ様でした。

また、よろしくお願いしまーす。

THE EFFECTOR BOOKは、こちら←←←

わんっ

img_6149.jpg

小川町的

img_6152.jpg

時間があったら並んでみたい的な

img_6155.jpg

到着!

img_6160.jpg

おーーーーーっ!

img_6181.jpg

今回は、この子で試奏的

img_6183.jpg

このアンプで鳴らす的

img_6165.jpg

チェック、スタート!

img_6168.jpg

やっぱり、AMT良いね的

img_6178.jpg

取材対象外だけど、この子達も好き的

img_6179.jpg

DCケーブル的音質差チェック的

img_6189.jpg

素直で、めちゃ良い的

img_6186.jpg

No.1的!(←劇的に欲しい!←簡易ボードのメインにしたい!)

twitter_logo_header.png</p