Archive for 10月 4th, 2016

PinHead的な?パート2!

火曜日, 10月 4th, 2016

お店に戻ってから、すぐリハーサルが始まったんだけど、この日は
、翌日が毒演会って事もあったので、自分のアンプでプレイ。

Mesa Boogie Mark Vなんだけど、もう使い始めて数年。

DEAD ENDが復活して、少ししてから使う様になったんだけど、リ
ード・チャンネルに関しては、本当に好みのトーン。

このアンプ、基本的に、クリーン、クランチ、リードって感じの3
チャンネルなんだけど、クリーンとクランチだけは、もうちょっと
頑張って頂きたいのですー。

まぁ、多チャンネルのアンプって、往々にして、どこかのチャンネ
ルに改良の余地があったりするんだけど、クリーン・チャンネルが
、LONE STAR的だったら、更に嬉しいんだけどね。

でも、1台で、好みのサウンドを何種類も出すなんて芸当は、中々
、難しいと思うんだけど、ギター弾きの欲求に終着駅は無いのです
ー。

(単なる、わがままか?)

で、足下には、いつもと同じくG-SYSTEMを用意してたんだけど、
もう、使い出してから、かれこれ10年近くになるのかな。

今は、もっと高性能な空間系があるのも知ってるし、いつかは乗り
換える時が来るかも知れないんだけど、なんせ、トラブらない上に
、セッティングが楽チンで、操作も簡単で言う事無し。

音の方は、好みの問題なんで、云々は言わないけど、本当に良く出
来ていると思うね。

これが、10年前に出てたのって、本当に凄いと思う。

今、使ってるので、3台目なんだけど、どれも、トラブった事無い
もんね。

初代G-SYSTEMは、日本に入ってきた最初の1台を送って頂いたん
だけど、本当に嬉しかったなー。

それ以来、t.c.electronicには、本当にお世話になってるんだけど、
これからも、よろしくお願いしまーす。

あと、ギターの方はと言うと、今回が、初登場になる、”グリム”。

これは、先日、届いたばかりのギターなんだけど、別に新しいモデ
ルって訳では無くて、とある理由で作って頂いたギター。

詳しい内容は、別の機会に紹介してるので、そちらを参照して欲し
いんだけど、なんせ、思い通りになってて、本当に嬉しいね。

ギタリスト毎に、良いって思う感覚は違うと思うんだけど、自分に
は、良いと感じる所が割とピンポイントで決まってるので、メーカ
ーに注文する際も、比較的、オーダーし易いんだよね。

まぁ、良いって言うのは、結局は、好きって事なんだけど、好きな
とこがピンポイントに決まってるってるより、苦手なとこがピンポ
イントに決まってる方がデカいかも。

でも、自分のモデルでは無く、こう言う実験的なモデルが実際に完
成して、自分のセットで試せるのって、本当に幸せな事だよね。

いつも、色んなメーカーにお世話になってるんだけど、本当に感謝
してます。

でも、これからも、よろしくお願いしまーす。

で、無事にリハーサルも終了したんだけど、さて、本番は、如何に

わんっ

dsc01345.jpg

Mesa的な

dsc01343.jpg

G-SYSTEM的な

dsc01337.jpg

”グリム”的な

twitter_logo_header.png</p