Archive for 8月 10th, 2015

軽焦がしの美学!的な?

月曜日, 8月 10th, 2015

いざと言う時用のパンは、可能な限り用意しておくと言う、思った
以上に用心深いおれ。

基本的に、いざと言う時用と言う性質上、有名なパン屋さんのでは
無く、どこにでも売っているパンで十分的な、いざと言う時用。

自宅で食べる時は、調理パン、菓子パンを問わず、そのまま食べる
事は少ない。

時間がある時は、必ず焼く様にしてるんだけど、この焼き加減が、
これまた難しい。

パンって、限界?を超えると、あっという間に焦げちゃうので、タ
イマーは、必ず用意している。

いつも、軽くレンジで温めてから焼くんだけど、これをしないで直
接焼いちゃうと、外側は焼けてるけど、中身は冷たい現象が起きち
ゃうので、ホント、軽く温めてから焼く方が熱々になるんだよね。

あんパンなんかも、軽く温めて焼くだけで、美味さ100万倍って感
じになるもんねー。

今の季節、熱々のパンと水出しコーヒーの組み合わせが最高なんだ
けど、あーっ、また焼きたくなってきたーっ!

でも、たまに失敗する事もあるんだけど、10秒遅れただけで、結構
、焼け過ぎちゃうんだよなぁ。

パンを焼く時は、ギターを弾く時と同じく、真剣勝負なのである。

軽焦がし道とは、厳しく険しいものであーる。

わんっ

dsc08648.jpg

どんなパンであろうと?

dsc08940.jpg

どんなパンであろうと?

dsc08653.jpg

軽く温めてから、焼く的な

dsc08685.jpg

菓子パンとは言え?

dsc08690.jpg

決して侮れない的な・・・

twitter_logo_header.png</p