Archive for 2月 22nd, 2014

ぽんぽんにゃん VS You’s Alien 的な?

土曜日, 2月 22nd, 2014

大阪は豊中にある”サロン・ド・レーヴ”の翌日も、ライブが決定し
ましたよっ。

明日も、今日の”サロン・ド・レーヴ”に引き続き、ライブなんだけ
ど、ぽんぽんにゃんとYou’s Alienの対決ですよ。

みんな、是非、観に来てねっ。

img_339155.jpg

『ぽんぽんにゃん』

img_065900.jpg

『You’s Alien』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓     ↓    ↓

☆2014年02月23日(日)

大阪阿波座『BIG JACK』

☆【出演】ぽんぽんにゃん
AG:嘉多山 信
EG:YOU

☆【出演】You’s Alien
G:YOU
B:ウッディー渡辺
Dr:内装屋(元豊川 寿一)

☆OPEN/17:00/ START/18:00

☆前売り¥3,500(Drink別)/当日¥4,000(Drink別)

TEL:06-6535-9269(担当:田中)

toi1211.jpg

こちら←←←

↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑     ↑    ↑

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

twitter_logo_header.png</p

ぽんぽんにゃん IN Osaka!的な?

土曜日, 2月 22nd, 2014

いやーっ、久しぶりに、ぽんぽんにゃんで大阪へ参りますよー。

今日は、大阪は豊中にある『サロン・ド・レーヴ』でライブなんだ
けど、今年、初めてのぽんぽんにゃんなんで、頑張りますよっ。

img_339155.jpg

『ぽんぽんにゃん』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓     ↓    ↓

☆2014年02月22日(土)

大阪豊中『サロン・ド・レーヴ』

☆【出演】ぽんぽんにゃん
AG:嘉多山 信
EG:YOU

☆OPEN/17:30/ START/18:00

☆前売り¥3,500(Drink別)/当日¥4,000(Drink別)

TEL:06-6845-6731

toi1211.jpg

こちら←←←

↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑     ↑    ↑

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

twitter_logo_header.png</p

簡易エフェクト・ボード的な?

土曜日, 2月 22nd, 2014

先日、簡易エフェクト・ボードを新調したんだけど、実は、ずっ
と計画だけはしていた。

バンドのツアー時には、巨大なエフェクト・ボードを使う事が多
いんだけど、普段のセッションや都内でのライブの際は、簡易エ
フェクト・ボードを使う事も多い。

で、アンプが、Marshall等の歪むアンプの時は、そんなにデカい
ボードも必要無いんだけど、アンプで歪まさない場合は、それな
りのドライブ・ペダルが必要となるので、必然的に、ペダルの台
数も増える事になる。

で、以前、使用していた簡易エフェクト・ボードでは、手狭にな
っていたので、1年程前から、新しい簡易エフェクト・ボードの
製作を検討していた。

別に市販品のボードでも全然良かったんだけど、丁度良いサイズ
の物が無かったって事もあって、今回、新しいのを製作する事に
なった。

で、あくまでも、ツアー用のボード等では無く、パッと持ち歩け
る、簡易ボードと言うコンセプトがあるので、仰々しい素材は、
敬遠する事にした。

色んな素材を扱うお店を色々と見て廻ったんだけど、検討した結
果、薄い、ベニヤ板に決定!

ベニヤ板も、色んな厚みのをチェックしたんだけど、

・厚い=重い

なので、今回は、コンセプトに合わせて、薄いベニヤ板を選択。

4mmくらいの板にしたんだけど、この厚さ、重さと強度の事を
考えてのチョイス。

これに、アルミのサッシを巻いて、取手を取り付けただけのボー
ドなんだけど、今回のコンセプト通り、簡易な仕上がり。

で、ボード自体は、希望のサイズに切り、取手を取り付けるだけ
なんで、あっという間に完成したんだけど、パッチ・ケーブル&
電源ケーブルは、ALLPARTS JAPANの鹿野氏にオーダー。

彼は、おれが使っている、全てのケーブルを作ってくれているん
だけど、彼の作るケーブルは、今までトラブった事が無いと言う
事もあって、いつも、彼に作って頂いている。

ケーブル自体は、全て、Belden社製の物なんだけど、プラグは、
全てスイッチ・クラフト社製。

スイッチ・クラフト社製のプラグを使っているのは、音質うんぬ
んでは無く、互換性の問題でチェイスして頂いてるんだけど、こ
れも、今までトラブった事が無いので、とても信頼しているブラ
ンド。

で、ペダルをセットして、パッチ・ケーブル&電源ケーブルを接
続して完成した訳なんだけど、パッと見、そんな簡易に作ったと
は思えないでしょ?

ツアー用のボードと比べると、かなり小振りちゃんなのが判ると
思うんだけど、普段のセッション等だと、これで十分。

今回は、ALLPARTS JAPAN 鹿野氏の協力によって完成した訳な
んだけど、鹿野くん、いつも、本当にありがとねっ。

でも、エフェクターって、ホント、楽しいねーっ!

ALLPARTS JAPAN は、こちら←←←

わんっ

dsc04956.jpg

さて?

dsc04958.jpg

おーっ!

dsc04963.jpg

簡易ボード&パッチ・ケーブル!

dsc04961.jpg

ケーブルは、全てBelden 1503A!

dsc05420.jpg

軽い!

dsc05426.jpg

ペダルを乗っけると、こんな感じ的な

dsc02560.jpg

こっちは、ツアー・ボード

twitter_logo_header.png</p