Archive for 7月 26th, 2013

ぽんぽんにゃん IN 高円寺的な?

金曜日, 7月 26th, 2013

人喰い☆てんとう虫の翌日は、高円寺でぽんぽんにゃんのライブが
あったんだけど、高円寺には、先月も来たので、そんなに久しぶり
では無い感じ。

前日、遅くまで飲んでたんだけど、高円寺の時は、入り時間が遅い
ので、連チャンでも、割と楽チンかも。

いつもは、当日の昼間にリハーサルをしてから高円寺に向かう事が
多いんだけど、前日に遅くまで飲んでたって事もあって、この日は
、さすがに間に合和無かったなー。

で、この日、持ってったギターは、前日同様、Fernandes ”サンダ
ーバースト2号”だったんだけど、自分のモデルは、基本的に、ど
れも同じ仕様なので、どのモデルを持ってっても、特に問題は無い
感じ。

で、アンプは、いつも、お店のをお借りしてるんだけど、ROLAN
DのJC。

このシリーズ、世界的にも類を見ないくらい個性的なサウンドなん
だけど、ほぼ歪まないので、ペダルの特性が出易いんだよね。

でも、やっぱり、物凄く特徴的なサウンドなので、ペダルで歪ませ
ても、JCの音って判るとこが凄く無い?

同じ、クリーンなアンプでも、Fender等のチューヴ・アンプとは
全く違う音なので、自分的には、エフェクト感覚で使ってるんだけ
どね。

あと、ペダルは、前日とは、少しだけ違ってて、

・t.c.electronic porytune

・t.c.electronic FLASHBACK×4

・AMT SS-30

・SHIGEMORI STONE DRIVE CUSTOM VER.3 PLUS

・Xotic EP-Booster

の5種類。

まぁ、ぽんぽんにゃんの場合、そんなに歪ませてる訳じゃ無いし、
割と、ギター側のVolで音色をコントロールする事が多いんだけど
、二人分の音しか鳴ってないので、思った抑揚感を表現するのって
、物凄くシビアな世界。

これは、恐らく相方のれいんぼうも同じだと思うんだけど、決して
勢いでは何ともならない音楽なので、その緊張感も半端では無いの
でーす。

で、リハーサルも、無事に終了したので、そのまま本番がスタート
したんだけど、さて、本番は、如何に!

わんっ

dsc08796.jpg

おはようございまーす的な

dsc08791.jpg

JC的な

dsc08789.jpg

”サンダーバースト2号”的な

dsc08794.jpg

可愛い的な

33328.jpg

リハーサル、スタート!

twitter_logo_header.png</p