Archive for 5月 22nd, 2011

t.c.electronic的リハーサル的な?

日曜日, 5月 22nd, 2011

先日、t.c.electronic的なリハーサルがあったんだけど、その時の模
様を。

本日、日曜日は、t.c.electronicの新製品、tone printシリーズのクリ
ニックが、ロックハウスイケベ池袋で開催されるんだけど、いつも
は、独演会をやらせて頂く事が多いので、クリニックは、本当に久
しぶり。

今回は、t.c.electronicの新製品、tone printシリーズのクリニックな
んだけど、物凄く気になっていた製品なので、このイベントでプレ
イする事が出来て本当に嬉しいっ!

(イベントやりたいなーって思ってたら、連絡が来たのだっ)

(ちょー、すんごい!っ)

で、この日用意して頂いたプリは、FRACTAL AUDIO SYSTEMS
のAxe-Fx ULTRAと、CAEの3+SE。

パワー・アンプの方は、VHTの2562を用意してもらったんだけど
、いやーっ、それにしても贅沢なシステムですなーっ。

久しぶりにステレオ・システムで鳴らしたんだけど、いやーっ、
もう病み付きになっちゃうくらい気持ち良いかも?

普段は、モノラルで鳴らす事が多いんだけど、久しぶりのステレオ
、マジでヤバかったなぁ。

で、プリ・アンプは、FRACTAL AUDIO SYSTEMSのAxe-Fx ULTRAと、CAEの3+SEのどちらかって事になったんだけど、
FRACTAL AUDIO SYSTEMSのAxe-Fx ULTRAって、かなり良いか
も?

ずっと気にはなってたんだけど、これは、かなり良い感じ。

もう、シュミレーターの域を完全に超えてるってか、音楽や楽曲に
さえ合えば、これ1台で済んじゃうポテンシャルあり。

でも、今回は、エフェクトのクリニックって事もあるので、敢えて
、CAEの3+SEを選択。

今回は、tone printシリーズのステレオ・システムを生かす為に、
CAEの3+SEを2台用意して頂いて、どちらのプリもクリーン・チ
ャンネルでセッティングしたんだけど、んーっ、どのtone printシ
リーズも、本当に素晴らしい!

今回は、解像度の高いチャンネルで試したので、tone printシリー
ズのポテンシャルを余す事無く体感出来たんだけど、クリーン・チ
ャンネルで音作りするのも結構楽しいだよねーっ。

普段は、アンプのリード・チャンネルで歪みの音を作る事が多いん
だけど、クリーン・チャンネルで歪みの音を作るのも、これはこれ
で楽しいってか、エフェクターのポテンシャルを引き出すって意味
では、かなり良い方法かもね。

で、あーでも無い、こーでも無いって感じで、取っ替え引っ替え色
んなセッティングで試してたんだけど、いやーっ、やっぱり、エフ
ェクターって本当に楽しいねーっ。

時間の許す限り、ずっとずっと触ってたいって思うんだけど、こん
な素晴らしいエフェクターに囲まれて、マジ幸せーって感じ。

イケベのイベントの時は、いつも、孤独な状態でサウンド・チェッ
クする事が多いんだけど、この日は、ファンの方から差し入れがあ
ったので、あんまり寂しく無かったのだ。

(男とは、本来寂しい生き物なのだっ)

この日、差し入れして戴いたのは、大阪のちょー有名店、”五感”の
バウムクーヘン&”柿山”のあられ。

んーっ、どちらも最高っす。

ほのかな甘さと、ほのかな塩っ気が絶妙にマッチしてて、ホント、
たまんないですーっ。

(ありがとうございまーす!)

で、贅沢なサウンド・チェックも無事に終了したんだけど、さて、
本番は如何に!

わんころっ

img_150880.jpg

差し入れ的な

img_150881.jpg

取り敢えず栄養摂ってる的な(←上品な味で、めちゃ美味しい)

img_150882.jpg

FRACTAL AUDIO SYSTEMSのAxe-Fx ULTRA!

img_150884.jpg

tone printシリーズ!

img_150883.jpg

担当の武井氏によって変更されましたーっ!

img_150886.jpg

ギターは、FreedomのType 3!もちろん、背面弾き的奏法!

img_150885.jpg

頑張った御褒美は、”五感”の五感重巻!(←めちゃ、美味しい)


twitter_logo_header.png</p