Archive for 10月 19th, 2010

EKK 51的な?

火曜日, 10月 19th, 2010

で、高田馬場で、ホームからも電車の車内からもジロジロ見られな
がら飲んだ数日後、高田馬場にて、とあるイベントが開催された。

そのイベントとは、高田馬場 ESP学園本館B1Fホールにて行われた
SHARA VS MARCYだったんだけど、おれが、参加したのは、もう一つの闇ユニット、EKK 51なのであーる。

この闇ユニット、EKK 51とは、永川さん、甲斐さん、工藤さんが、
51歳である所から命名(←多分)されたと思うんだけど、その真意
は、誰も知らないのであーる。

しかし、それ故、闇ユニットと呼ばれているのかも?

(呼ばれてるったって、一回しかやって無いんだけどね)

で、会場に到着後、まだリハーサルまでには時間があるとの事なの
で、取り敢えず弦交換を済ませる事にした。

いつも、ライブ当日のリハーサル前、もしくはリハーサル後に交換
する様にしてるんだけど、面倒くさいとか何とか言って、これをサ
ボっちゃうと、弦を切る確率がドーンと高くなるのだ。

なので、必ず当日に交換する様にしているのであーる。

で、弦交換も無事に終了したので、そのままステージに向かったん
だけど、いやーっ、初めて揃うメンバーなので、緊張するねーっ。

今回のステージは、

Vo:佐々井 康雄(GERARD)
G:おれ
B:甲斐 貴之(EARTHSHAKER)
Key:永川 敏郎(GERARD)
Dr:工藤 義弘(EARTHSHAKER)

の5人だったんだけど、この5人でプレイするのは初めてだったの
で、リハーサルでも、中々新鮮で、めちゃ刺激的だった。

で、リハーサル終了後、間髪入れずに本番が始まったんだけど、い
やーっ、1曲目始まるまで、ちょー緊張したけど、ちょー楽しかっ
た!

今回のセットリストは、アースシェイカーの曲&カバー曲で構成さ
れてたんだけど、本当に楽しかったなぁ。

6曲だったので、ホント、あっという間だったんだけど、本番が終
わっても、まだ外が明るいと言う、とっても勘違いを起こしやすい
ステージでもあった。

(普段だったら、リハーサルが終わるくらいの時間だからねーっ)

で、もちろんリハーサルやレコーディングも楽しいけど、やっぱり
、ステージに立ってギター弾いてるのが一番楽しいって言うか、一
番、ミュージシャンって感じ?

(当たり前やーやーゃーゃーーー)

(アナログ・エコー効果風)

(”や”が、段々小さくなってる所にも着目してねん)

でも、この日も沢山のアースシェイカー・ファンが会場に駆けつけ
てたんだけど、他のメンバー同様、おれの事なんかも、温かく迎え
てくれて嬉しかったなーっ。

(当初、かなりのアウェー感あり?)

でも、無事に終了して本当に良かった!

また、このメンバーでステージに立てる事を祈りつつ、夜は、更け
て行ったとさ・・・。

わんころっ

img_2100.jpg

会場に到着!

img_2132.jpg

楽屋を発見!

img_2105.jpg

取り敢えず、弦交換的な

img_2107.jpg

無事に終了!

img_2125.jpg

サウンド・チェックに向かう的な

img_2117.jpg

今回は、こんな感じ?

img_2114.jpg

アンプの上には、いつものT-REX Replica!

img_2111.jpg

足下は、Barbarossa GARGOYLEのみ!

img_2116.jpg

SHARAさんモデルも、盗撮的な

(SHARAさんと写真撮るの忘れてた!)

img_2121.jpg

リハーサル開始!

img_2126.jpg

本番、2分前!

img_2128.jpg

無事に本番終了!(←みんな、ありがとねーっ!)

twitter_logo_header.png