Archive for 9月 24th, 2010

捨てたもんじゃ無いぜっ!的な?

金曜日, 9月 24th, 2010

先日、ちょー久しぶりにバスに乗った時の話。

普段、バスに乗り馴れていないおれは、普通にバスに乗り込んだ。

で、乗り込んだのはいいが、何も考えずに乗り込んだのが失敗であ
った。

全く、料金の支払いの事なんて考えていなかったのであーる。

今回は、後で料金を支払うバスだったので、

”いくらかなー?”

なんて、呑気に料金を見ながら財布の中身をみると?

小銭が全然無くて、1万円札しか入って無かった。

でも、きっと運転手さんに言ったら両替出来るだろー、なんて事を
更に呑気に考えていた。

すると、車内のアナウンスで、

”車内での両替は出来ませんので、予め、小銭を用意して下さい”

的な事を言ってるでは無いか!

がーん!

予め、小銭を用意して下さいって、乗り込んでから言うなよーっな
んて事を思いながらも、信号待ちの際に運転手さんに恐る恐る確認
してみる事にした。

”えーっ、今、両替出来ないみたいなアナウンスがありましたけど
、両替出来ます?”

”アナウンスで流れていた通り、出来ませんっ”

”えーっ!”

更に、がーん!

おれが、困り果てていると、ここで凄い事が起きたのだっ!

この日乗ったバスには、7〜8人の女性が乗っていただけだったんだ
けど、なんと!全員が一斉に財布を取り出したのであーる。

まっ、まさか!おれに小銭をくれるのかーっなんて、実に身勝手な
事を考えたんだけど、みんな、信号待ちの際、おれと運転手さんの
会話を聞いていてたらしく、みんな、1万円札を両替出来るかどう
か、自分の財布の中身を見てくれていたのだった。

で、乗客のみなさんが、

”あら、ダメだわぁ”

みたいな事を口々に言っているでは無いか。

で、すぐに、自分の降りるバス停に止まったんだけど、運転手さん
が、

”それじゃあ、次回乗った際に、今回の料金も支払って下さいね”

と言って、おれを降ろしてくれた。

おれは、乗客のみなさんに、お礼を言ってから降りたんだけど、な
んて、優しい人達なんだ。

バスが出発しても、おれは、その場に居たんだけど、歩道側に座っ
ていた人達は、みんな、ニコニコして通り過ぎて行った。

おれは、その笑顔を見て、物凄く温かい気持ちになったんだけど、

日本も、まだまだ捨てたもんじゃ無いぜっ!

みんな、本当に、ありがとうございまーす!

わんわんっ(涙)

img_5988.jpg

感動の車内(全然、そう言う風に見えないけど・・・)