Archive for 6月 20th, 2010

裸にエプロンの恐怖的な?パート3!

日曜日, 6月 20th, 2010

で、プチ・スイーツ祭りの後は、ちゃんとリハーサルが始まったん
だけど、いやーっ、めちゃいい感じ。

他のユニットと違って、ぽんぽんにゃんのリハーサルは、結構マジ
メに進行するんだけど、これも、マジメな性格の二人ならではでご
ざいますな。

あと、この日の機材も、アンプは、Fender Vibro King、ペダル類
は、BarbarossaのGARGOYLE、T-RexのReplicaって感じで、いつもと
同じ感じだったんだけど、今回も、前回の人喰いん時同様、
t.c.electronicの”Polytune”を導入。

で、無事にリハーサルも終了したんだけど、リハーサルが終わった
ら、即、弦交換でっす。

まぁ、余り交換しない人や、前日に交換する人、前々日に交換する
人みたいに、人それぞれ交換のタイミングって違うと思うんだけど
、おれは、いつも直前に交換するタイプ。

デカいホールやツアーなんかの時は、担当のテックに任せちゃうん
だけど、自分のユニットなんかの時は、ちゃんと自分で交換します
よ。

おれは、いつも、”D’AQUISTO”ってブランドの”#325”ってゲー
ジを使用してるんだけど、ここのブランドの弦って、どれも、ギラ
ギラしないので、交換した直後と2時間後の音色変化が少ないから
、とっても好き。

まぁ、交換した感(おーっ!交換したぁ!って感じ?)は、他のブ
ランドの弦なんかよりは少ないかも知んないけど、交換してすぐに
使えるから面倒くさく無くていいね。

(普通は、”慣らし”が必要な事が多いのだ)

で、弦交換も無事に終了したので、夕食に出掛けたんだけど、さて
、この日のメニューは?

わんころっ

img_7045.jpg

セッティング中的な

img_7041.jpg

Fender Vibro King的な

img_7039.jpg

Barbarossaの”GARGOYLE”&t.c.electronicの”Polytune”的な

img_7040.jpg

T-REX、Replica的な

img_7043.jpg

Fernandes、カスタム・メイド的な

2222231.jpg

全曲を背面弾きでプレイしよーと思ったけど、失敗的な

img_7024.jpg

二人揃って、弦交換的な

img_7025.jpg

D’AQUISTO ”#325”的な

img_7030.jpg

凄いタッピング奏法的な

img_7037.jpg

ならば、おれも、えいっ!♪ぷーん♪