Archive for 11月 19th, 2008

ドナルド・プレザンスざんす的な?

水曜日, 11月 19th, 2008

おれは、映画が好き(たまにしか観ないけど)なんだけど、好きな
俳優さんも少ないながらいるのだっ。

今回は、その中の一人、ドナルド・プレザンスを紹介したいと思う
んだけど、おれが、凄く印象に残ってるのが、小さい時に観た”大
脱走”と”ミクロの決死圏”言う映画。

もちろん、劇場では無くて、テレビで観たんだけど、主役では無い
にも関わらず、物凄く脳裏に焼き付いたって言うか、凄く役に合っ
てたのか、子供ながらにめちゃ印象に残ったんだよねーっ。

で、その2本の映画の後も、”007”や”鷲は舞い降りた”なん かの大作
にも出演してたんだけど、この人の評価が決定的になった作品があ
るのであーる。さて、その作品とは?

じゃじゃん!

”ハロウィン”!!!

これは、1978年に作られた映画なんだけど、所謂ホラー映画です
な。まぁ、スプラッターと呼べなくは無いけど、この映画に出て来
る殺人鬼、『マイケル・マイヤーズ』も、中々キャラが立ってるん
だけど、何と言っても精神科医のルーミス医師役で出演しててたド
ナルドの演技が素晴らしい!

(日本語の吹き替えの声も、凄くいいのだっ!)

まぁ、この人が凄いのか、ドンピシャな役が回って来るのかは判ん
ないけど、どの作品でもそうなので、きっと彼が凄いんでしょうな

で、この”ハロウィン”に関しては、7作目以降は出演していない(
亡くなった為)んだけど、この人が出ないハロウィンなんて、『ク
リープの入っていない〜』って感じなんだよねーっ。(←古い?)

この”ハロウィン”の映画監督である”ジョン・カーペンター”も数年
後に、”遊星からの物体X”と言う作品で、超メジャーになるん だけ
ど、この”ハロウィン”で流れるテーマ音楽も、実は監督のカーペン
ターが手掛けているのであーる。

(素晴らしい!)

良い脚本に良い監督、そして、良いキャスト・スタッフに恵まれれ
ば良い作品になるとは限らないけど、これは、音楽の作品にも通じ
る部分がありますな。

もう、ドナルド・プレザンスは出演してないけど、最新のハロウィ
ン 2007も、チェックしなきゃなーっ。

(まだ、やってんのかな?)


d0070a2.jpg

いやーっ、いい役者さんでしたなーっ

782.jpg

マックイーンもカッコいいけど、ドナルドも素晴らしい!

imagevieweraspx2.jpg

やっぱ、これでしょーっ!