Archive for 5月 20th, 2008

祐二は、学習院が似合うのか的な?パート2!

火曜日, 5月 20th, 2008


で、今回は、高田馬場方面にテクテク歩いて行ったんだけど、さて
、どこのお店に入るんでしょ?


じゃじゃん!


以前、何度か行った豚肉専門店◯◯(店名覚えられん!)!!!


最近、豚肉モードだったので、めちゃ嬉しいですなっ。


そう言えば、最近しゃぶしゃぶ食べに行っても豚肉食べる事が多い
し、最近、牛食べて無いかも?


しっかし、豚肉を七輪で炙ると、燃え盛りますなーっ。


でも、この店の豚肉美味しいんだよねーっ。


ってか、いつも高坂氏が焼いてくれるので、おれは食べるだけなん
だけどねーっ。


今回は、高坂氏、鹿野氏、守ちゃん、おれの4人だったんだけど、
いやーっ、いつも楽しいですなーっ。


もちろん、純国産ハイゲイン・アンプ『シカーノ』の話題になった
りする事も多いんだけど、ここでは言えないエフェクトの話なんか
もあったり、この密室感?がたまりませんな。


んーっ、純国産ハイゲイン・アンプ『シカーノ』は、手巻きトラン
スって事も決まったし、後はプロトタイプを待つのみですな!


羽ばたけ『シカーノ』!!!


今日は、立川で隆一氏のライブなんだけど、今から行って来まーす


dsc07586.jpg

このベーコンも美味しかったですなーっ


dsc07587.jpg

うわーっ!


dsc07588.jpg

うぎゃーっ!


dsc06494.jpg

純国産ハイゲイン・アンプ 『シカーノ』の開発スタッフも、このくらい燃えているのだっ!


dsc07592.jpg

左から、おれ、高坂氏、鹿野氏、守ちゃんの4人!


dsc06537.jpg

ぶひぃ〜っ!


祐二は、学習院が似合うのか的な?

火曜日, 5月 20th, 2008


先日、ある用事があって、フェルナンデスに行って来た。


もちろん、打ち合わせも兼ねてなんだけど、今回はロック・ピンの
事で相談しに行ってたのであーる。


楽器を弾かない人なんかは、はぁ?ロック・ピン?


って感じかも知れないけど、めちゃ重要なパーツなのだっ。


で、このロック・ピンとは、ギターのボディーとストラップを外れ
ない様にするパーツなんだけど、今までは、このロック・ピンとは
無縁であった。何故かと言うと、Dumarzio製のストラップを使用
していたので、敢えてロックする必要が無かったのであーる。


知らない人の為に説明すると、このDimarzio製のストラップは、最
初からロック機能を備えているので、別パーツとしてロック・ピン
を用意しなくても良いのであーる。


でも、Dimarzio製のストラップは、最初からロックされてるんだっ
たら、これからも、それを使えばいいじゃん!と言う御指摘もあろ
ーかと思いますけど、今回からストラップを新しいのにするって決
めてたので、ロック・ピンが必要になったのだ。


もう、10年以上Dimarzio製のストラップを使っていたの で、ロック
・ピンの事なんて全く判らないんだけど、そう言う世間知らずのお
れの相談に乗ってくれるのが、フェルナンデスの高坂氏とオールパ
ール・ジャパンの鹿野氏なのであーる。


この二人は、純国産ハイゲイン・アンプ『シカーノ』PH100の開発
スタッフでもある訳なんだけど、彼らの知識は凄いですな。いつも
、教えてもらってばかりなんだけど、今回も、ロック・ピンの事な
んかで相談に乗ってもらっていたのであーる。


で、話を聞くと、ロック・ピンで有名なSchaller をオールパー ツ・
ジャパンの方で取り扱っているとの事。なので、今回は、全部のス
トラップにSchallerのロック・ピンを装着!!!


んーっ、これで完璧かも!


でも、そろそろお腹減ってきたんですけどーっ。


dsc07580.jpg

またまた、やって来ましたっ


dsc07581.jpg

この階段を降りる訳なんだけど?


dsc07582.jpg

さらに、ドンドコ降りちゃう訳です


dsc07584.jpg

テクテク・・・


dsc06567.jpg

これが、『Schaller』のロック・ピン!!!(説明不要なくらいメジャーらしい)高坂くん、鹿野くん、いつも本当にサンキュー!


わんわんっ