Archive for 4月 15th, 2008

放出に次ぐ放出的な?

火曜日, 4月 15th, 2008


地味に地味に、HPの方で放出コーナーを設けてたんだけど、”全機
種、近日中にアップ予定!!!”とか言っておきながら、すっかり
忘れていた。(マジで申し訳無い!)


入札して頂いた方からは、”サウンドは聴けないんですか?”とお叱
りを受けていたにも関わらず、生まれつき面倒臭がりのおれは、ア
ップしなきゃなーなんて思いながらも、そのまま放置していた。


で、本当は、今日(15日)が受け付け終了だったんだけど、明日、
サウンドをアップするので、20日まで延長させて下さーい。


でも、最初は音だけと思ってたけど、罪悪感ビシバシなので、動画
でアップしまーす。


楽しみにしててねーっ!


     ↑


(別名;許してねーっ)


興味のある方は、こちらまで


     ↓


http://web.mac.com/yousalien/iWeb/You%27s%20Alien/Limited.html


dsc09668.jpg

マスター・グレードですな


dsc09662.jpg

50周年記念的ですな


dsc09663.jpg

Vin STですな


dsc09665.jpg

エレコードですな


dsc09664.jpg

VanZandtですな


dsc09666.jpg

アンデルセンな香りですな


dsc09667.jpg

ブギウギな感じですな


目白の男子学生的な?パート3!

火曜日, 4月 15th, 2008


その面白い物とは?


じゃじゃん!


”CODE & STRAP LOCK”!!!


この”CODE & STRAP LOCK”は、オールパーツからリリースされて
るみたいなんだけど、これが、中々優れものなんですな。


シールドなんかを束ねるストラップ的な物は、いくつかあったと思
うんだけど、この”CODE & STRAP LOCK”の優れた所は、シールド
を束ねる事も出来て、さらに、そのままストラップ・ピンに引っ掛
ける事も出来るとこなのであーる。


口で説明すんのは難しいんだけど、要は、シールドをボディーとス
トラップの間に挟まなくても、このフックをストラップ・ピンに引
っ掛けるだけでオッケーって事。


んっ?こんな説明じゃ判んないって?


そんな人は、写真を見て参考にして下さいなーっ。


おれは、今まで、こう言うストラップって使って無かったんだけど
、単純に管理し易いし、一石二鳥的で、とっても合理的ですな。そ
れに、使って無い時でも、フックなんかに引っ掛ける事が出来るの
で、床もすっきりですな。


こう言う便利グッズって、全然知ら無かったけど、あると便利なん
だよねーっ。


興味のある人は、オールパーツ・ジャパンの方まで問い合わせてみ
てねーっ。


dsc06563.jpg

”CODE & STRAP LOCK”!!!


dsc06561.jpg

一見、何て事無いパーツなんだけど?


dsc06569.jpg

こう言う感じで、簡単装着出来ますよっ


dsc06568.jpg

ねっ?いい感じでしょ?


dsc06570.jpg

この”CODE & STRAP LOCK”を5〜6個持ってると便利かもねーっ


目白の男子学生的な?パート2!

火曜日, 4月 15th, 2008


で、到着後、預けていたギターをチェックしてたんだけど、バッチ
リですな。ピックアップの交換とペグの交換、ネックの調整なんか
をお願いしてたんだけど、ピックアップも出力の低いのにしてもら
ったし、ペグも”GOTOH”社製にしてもらったので、本当に良くな
ったかも。


特に、最初にマウントされてたピックアップが、高出力なタイプだ
ったので、今回の交換で、とても使い易くなったなーっ。”GOTOH
”社製のペグも全然グラつかないし、ルックスも良くなったし、言
う事無しですな。でも、ペグを交換するだけで、こんなにも良くな
るとは、驚きですなっ。


それに、トレモロ・ユニットのVG-300最大の欠点と言われている
オクターブ調整も、あるパーツによって凄く使い易くなったんだけ
ど、これで、5月からのリハーサル〜ツアーも一安心。


で、オールパーツ・ジャパンの鹿野氏が、面白いグッズがあると言
うので見せてもらったんだけど、その面白い物とは?


dsc06540.jpg

戻って来ましたぁーっ


dsc06545.jpg

判る人には、涙ものなのだっ!


dsc06548.jpg

ペグも交換してもらいましたーっ


dsc06546.jpg

ルックスも良くなって嬉ちいですなーっ