Archive for 1月 23rd, 2007

Hiroのピック?

火曜日, 1月 23rd, 2007

この間、めちゃ寒い日があったけど、今日は、何だかポカポカしてて気持ちいいなー。風邪っぴきのおれには、こう言う日がずっと続いて欲しいね。で、もう去年の話になるけど、クリーチャー・クリーチャーのライブん時に、楽屋でHiroとピックの交換をした。あまり人と交換する事は無いので、久しぶりの交換かも?でも、ミュージシャンのピックって、何だか嬉しいと言うか、大切にしちゃうね。でも、Hiroは、どんなピックかな?と弾きまくっていたら、随分プリントが剥がれてしまった!そりゃ、弾きゃー剥がれるわな。また、貰おっと。
10030509.jpg
うわっ、剥がれてきちゃった!

歌舞伎町的なソフト・ケースかも?

火曜日, 1月 23rd, 2007

実は、この間、荒井貿易に行った時、ソフト・ケースの話になったんだけど、今、使ってる奴が、ちょいとボロっちくなって来たと荒井貿易敏腕社員の平本氏に相談すると?『YOUさーん、今、丁度いいのがありますよーっ』と、一言。で、何種類か見せてもらったんだけど、その中にげげーっ!なんじゃこりゃーっ!って感じで、趣味極悪!って感じのソフト・ケースがっ!そのソフト・ケースは、ワニ柄で厚手のビニールに覆われてるんだけど、これが、また凄い趣味と言うか、B級ネオン街とでも言うのか、中々レトロ趣味的なのに、爬虫類的と言える、とってもキュートなルックスなのだっ。市場には、中々受け入れられにくい感じなんだけど、おれは、一発で気に入ってしまったのだ。だって、物凄く高級(シリーズ最高値)なケースなのに、どこかチープ感も漂っていて、その人気の無い感じが、とっても可愛いのだっ。決して、東横線や田園都市線って感じじゃ無くて、どちらかと言うと、中◯線とか埼◯線って感じなのだっ!(近隣に住んでる人、ゴメンよっ)あーっ、真夏になると、汗でペタペタくっ付きそーな予感だけど、また、そこがいいんだよね(いい訳ないぞ、こらっ)。趣味が悪いって、本当に素晴らしいですねっ!ば~い、せんきゅー。あっ、平本さん、いつも、ありがとねーっ。
10030503.jpg
新製品みたいですよ
10030504.jpg
このイヤらしい質感(エナメル調)、伝わるかなー
10030505.jpg
RITTERなんだけど、このワニ柄的な感じ、判る?みんなで、このケース普及させよーぜ!(但し、ちょい高いよ)