Archive for 1月, 2006

帰って来たぜ!パート1

月曜日, 1月 30th, 2006

やっと、帰って来ましたーっ。実は、韓国の方に行く予定だったん
だけど、寒い時にもっと寒いとこに行くっちゅーのも何なので、南
国の方に行って来ましたん。ホントは、韓国に行って焼肉三昧の毎
日を送るはずだったんだけど、絶対に寒いよ!と言う、廻りの声に
屈する形で暖かいとこを選んじゃいました。

一応、曲作りと言う名目の旅だったんだけど、やっぱり南国では、
のんびりしちゃいますな。朝起きる→KONA COFFEE作る→シャワ
ー浴びてから海岸を散歩→疲れる→ホテルの近くでランチ→満腹中
枢を刺激→部屋に戻ってお昼寝→2時間程眠る→起きる→KONA
COFFEE作る→気分転換に海岸散歩→疲れる→暗くなって来る→今
夜は何食べよっかなーって心配し始める→晩御飯→再び満腹中枢を
刺激→部屋に戻る→お風呂に入る→さっぱりする→眠くなる→寝よ
うとするが、お昼寝のお陰で眠れない→そのまま天井を見つめる→
数時間が経過→何だか判らない内に頭の中で曲が完成している→気
が付くと朝→完全に曲を忘れる・・・。

んー、大体、毎日こんな感じでダラダラしちゃうんだけど、南国で
仕事するのは至難の技ですな。まず、起きてから働くモードになる
まで数時間かかっちゃうし、数時間後にはお昼寝の時間だし、お昼
寝から目が覚めたら散歩しなきゃだし、散歩してたら何だかお腹減
ってきちゃうし、とにかく、のんびりしちゃうなぁ。でも、白い砂
浜で砂遊びしてるだけで、何だか楽しいし、時間が過ぎるのが凄く
早いな。

取りあえず、今回は旅の報告でしたー。パート2もあるよっ!
130_1.jpg
んー、このコーヒー大好きです

130_2.jpg日本のSUBWAYとは全く味が違うと言うか、パンが違いますな
ちなみに、これは確かイタリアン・バジルだったかな?

出発よん

火曜日, 1月 24th, 2006

今、関西空港にいますー。今から、旅に出かけますけど、さて、どうなるのやら。曲の一つでも出来たらいいんだけどなー。でも、とっても寒いので、またまた風邪ひいちゃいそーです。それじゃあ、帰って来たら、また詳しい事を報告しますねーっ!

124.jpg
124_2.jpg
124_3.jpg

御馳走さまー!

月曜日, 1月 23rd, 2006

きのうは、友人のカッチンが経営する店で、鍋パーティーが開催された。普段は、ロック・バー的な雰囲気なのだが、この日ばかりは、お鍋でとってもアットホームな感じ。いつも日曜日は営業してないんだけど、この日は鍋パーティーの為に、わざわざ店に来てくれた。みんな、とっても優しい仲間だ。で、いつも一緒に行く豊川(豊ちゃん鍋で有名)とお土産を買って行こうと言う事になり、近くにある阪神百貨店の地下食料品売場に向かった。阪神百貨店に行くのは確か初めてなんだけど、ここがまた面白い!活気に満ち溢れてて何もかもが美味しそーっ。で、まずは、自分達が食べたいねりものの天ぷらを豊川が購入。で、お新香の試食を食べまくった後、お新香を二袋豊川が購入。で、デザートは何にしよっかなーと探索してたんだけど、無性にプリンが食べたくなったので、デカいプリンを購入。それと、せっかく阪神百貨店に来たんだからと名物のイカ焼をチェック。初めて行ったんだけど、平日なのに行列がっ!で、ちょっこっとだけ並んで買ったんだけど、とっても美味しかったなー。で、その足で、有名なフレッシュ・ジュース屋に行ってミックスジュースを一気飲み。ん
ーっ、百貨店って楽しいかも?ハマっちゃいそーですな。で、お店に到着後、お鍋を食べながら、あーでも無い、こーでも無いと時間が過ぎ、とっても楽しい一時だったんだけど、夜中に帰ろうと思って外に出ると、何と雪がっ!んー、寒いはずですー、メチャクチャ寒いよー。とか何とか言いながら家に着いたんだけど、きのうは御馳走さまーっ!いつも、ありがとなー。
123.jpg
123_2.jpg
123_3.jpg

寒いけど、楽しぃー。

日曜日, 1月 22nd, 2006

きのうは、梅田ホリデーにライヴを観に行った。東京から、ジェロニモと言う友人のバンドが来てたからなんだけど、このジェロニモと言うバンド、バンド名から受ける印象とは違った感じの曲もあって、中々楽しいライヴだった。で、楽屋へ挨拶しに行った時、今度リリース予定だと言うCDをプレゼントしてくれたんだけど、Voの雅、ありがとねーっ。で、ライヴ終了後、一緒に観に行ってたカッチンの経営する店に行ったんだけど、時間が経つにつれ、続々と仲間達がやってきた。いつの間にか店内は満員に。商売繁盛で、笹持って来いと言う事で、忙しいと言う事は何よりである。で、その夜は、また良い出会いが沢山あったし、音楽って良いですねーっ!
写真は、上から、梅田ホリデーの金魚ちゃん達、仲間達みんな、アンダーコード代表KISAKIとおれ(怪しい!)それにしても、最近寒いねっ。マスクでの予防はお早めにー!(日本マスク連盟協会?)
122.jpg
122_2.jpg
122_3.jpg

大好きっ!

土曜日, 1月 21st, 2006

きのうは、梅田ホリデーにライヴを観に行く予定だったので、夕方から近辺をウロチョロしてたんだけど、久しぶりに歩く街は、昔と随分様変わりしていたなぁ。昔あった店が無くなってたり、変わってたりするのは当たり前なんだけど、大きなタワービルなんかが乱立していて、街そのものの景色までが変化しちゃってる感じ。この変化も時代の流れなんだろなーなんて思いながらテクテク歩いていると、何だか疲れて来た感じだぞ。それに、ちょっと小腹も減ってきたかも?こう言う時は、いつもパンが食べれるカフェを探すんだけど、近くにヴィド フランス カフェがあったの思い出し、そこに急行ー。で、そこの大好きな黒糖ベーグルを購入。あまり時間が無かったので、歩きながらぱくつくつもりで持って帰ったんだけど、んー、座っても良し、歩きながらでも良し、やっぱり美味い!ほんのり黒糖フレーバーだけのプレーンな感じなんだけど、表面の固さが絶妙でっす。でも、このメニューは、どこにでも置いて無くて、ホームページにも紹介されていない不思議なメニュー。みんなも、見つけたら即ゲットですよー!ちなみに、ブルーベリーベーグルも美味しいけど
、見た目が全く同じなんで、買う時は気を付けてくださいねーっ。

121.jpg
121_2.jpg

品種改良!

木曜日, 1月 19th, 2006

最近、食欲が無かったので、大好きな果物だったら食べれるかも知れないと思い、近くの外資系スーパーに行った。で、お店に到着後、店内をウロチョロ(この時点で、約10分経過。で、ホントにウロチョロです)していると、なぜかアイスクリーム売場に立っていた。理由は判らない(理由は好きだからですー)が、いつもアイスクリーム売場に行ってしまう。アイスクリームは、夏も冬も関係無く、小さなお子様から年輩の方まで、皆さんが一年中楽しめるデザートである(お前、メーカーの人間かっ!)。しかし、買い出すと、あれも欲しい、これも欲しいとなってしまうので、何とか理性でその場を脱出し、果物コーナーに向かった。で、果物に向かう途中に野菜コーナーを通りかかったんだけど、相変わらず野菜の値段は高騰の一途である。早く消費者が安心出来る価格に戻って欲しいもんである(あんた、どこの組合の人だっ!)。しかし、我々消費者より、野菜を作ってらっしゃる農家の人達の方が大変なのだ。あまりの寒さの為に、ハウス栽培にまで被害が及んでいるらしい。ハウスの中は暖かくても、土の温度が上がらないらしい。土の皆さん、どうか頑張って温度を
上げて下さいね!なんだったら、手伝いますからーっ。で、肝心の果物は何を買ったかと言うと、大好きなグレープフルーツですー。えーっと、名前は知らないんだけど、中身がオレンジ色のがいいですな。でも、最近の果物は、昔のやつに比べたら格段に甘さが増してます。だって、昔、グレープフルーツを食べる時って砂糖かけてたもん。スイカだって、塩をパッパってかけてたしね。イチゴだってコンデンスミルク無しでも、十分美味しいし。(今、読み返してみたら、おれ、一生懸命何書いてんでしょね?)で、買い物を済まして車で帰る途中、ふと空を見上げてみると、とっても夕陽がキレイだった。こんな時、ちょっとだけラッキーな気持ちにならない?
119.jpg
119_2.jpg

ゴージャスって

水曜日, 1月 18th, 2006

つい最近、友人が新しく出来たスタジオで仕事していると言うので、早速見に行ったんだけど、このスタジオが凄いのだ。オープン間もないので、店内がキレイなのは言うまでも無いが、ショックを受けたのは、そのスタジオの隣に併設されているお店なのだ。ライヴも出来る様になっているんだけど、一応、ラウンジ風ライヴハウスと言うか、ライヴハウス風ラウンジと言うか、とにかく店内が凄い!店内は、あまりロックな感じじゃ無くて、ジャズとか、ピアノの弾き語りなんかが似合う雰囲気なんだけど、とにかくゴージャスなのである。食事だけでも、十分楽しめる感じなんだけど、一番奥にあるVIPルームなんかは、ベッドやバスも備え付けてあって、おまけに完全に店内とは遮断される特殊な空間なのである。この写真だけでは全ては伝わらないと思うけど、この席でライヴ観るって凄くない?んー、取り敢えず詳しい事は、今度食事にでも行ってからにするけど、凄い店が出来たもんだぁー。
118.jpg
118_2.jpg

えべっさん

火曜日, 1月 17th, 2006

この間、久しぶりに街に出たので、今宮戎神社に行って来た。大阪方面の人なら知っていると思うけど、えべっさんである。1月の9日が宵えびす、10日が本えびす、最後の11日が残りえびす、商売繁盛の神様である(なんか、解説してるやん)。合計3日間あるんだけど、今年の参拝客は、100万人以上との事。(またまた解説よん)実は、親父が商売をやっていた関係で、小さい頃から毎年行っていたんだけど、いつ行っても賑やかで楽しいのであーる。しっかし、残念な事に、今年は身体の具合が良く無かったので、大好きな出店で何も買えなかったんだけど、いつもは、つい色々と買っちゃいますな。寒い寒いって言いながら、人混みや夜店を見て歩くのは実に楽しいし、日本人を感じれる瞬間だよね。でも良く考えてみたら、今年に入ってから、どこにも行って無いぞっ!よし、今年はアウトドア派になろう!あくまで派である事は言うまでも無い・・。
117.jpg
117_2.jpg

冬は、やっぱり

土曜日, 1月 14th, 2006

つい最近、友達んち(ドラムを叩く内装屋)に行ったんだけど、その時に、彼は鍋を用意(ちょっと寂し目の新年会)してくれてた。風邪が全くと言って良い程治らないおれの為に、わざわざ作ってくれた。彼は、とても優しい男なのだ。なぜかと言うと、おれが大好きなぽん酢を買う為に、彼は、色んな店を3時間も探してくれる。でも、超こだわり派の二人が揃うと、今度は、あれ食べたい、これ食べたいと話は尽きない。二人で日本海の方までカニを食べに行く話まで飛び出した。しかし、野郎二人での陸奥の旅は、あまりにも寂しい。これで民宿に泊まったりなんかしたら、すっごく怪しいじゃないか。で、あまりの勢いで食べたのが悪かったのか、あっと言う間に満腹になってしまった。その後、彼の横で、“くるちぃー”と一休みしていると、彼は、直ぐ様雑炊の用意をしているでは無いか。“お腹一杯で無理ぃー”って言ってるにも関わらず、彼は耳も貸さず、ひたすら雑炊の用意をしている。料理人のオーラさえ放っているでは無いか。何だか、“料理は心”とか何とかブツブツ言っている。で、無理だと言ってるのに、“はいっ”と雑炊を目の前に置いた。で、食べて
みると、これが美味いっ!お腹が一杯だったのにも関わらず、不覚にも御代わりしてしまったのだ。雑炊って別腹なのねん。しかーし、さっきまで、“くるちぃー”だったのが、“さらに、くるちぃー”に変化した。この変化は、決して自慢出来る内容では無いし、どっちかって言うと、子供である。元々は、温かいもんを食べて、早く風邪を治す筈だったけど、余りの楽しさに、この日は、つい夜更かししてしまい、余計に具合が悪くなってしまった・・。でも、例え具合が悪くなったとしても、食べたくなるのが豊ちゃん鍋である。冬は、やっぱり・・。
114.jpg
114_2.jpg

ツッコミ・・。

水曜日, 1月 11th, 2006

この間、まだウィルスに侵されているにも関わらず、友人の経営するバーに行って来た。その店は、大阪の北新地と言う所にあるのだが、3連休の最後の日と言う事もあって、街は閑散としていた。半ゴースト・タウン状態である。その、野良犬も歩いていない道を歩いていると、数分で友人の店に到着した。店に入ってから、店主にいつもの様に注文する。“梅昆布茶”。店主は、笑いながら、梅昆布茶は無いですねーと言う。で、すかさず“いつもの“と注文した。で、数分後、いつものが出てきた。おれは、飲もうとした・・。しかし、マスクをしていたおれは、自分で、“飲まれへんやん”と、自分でツッコミを入れた。なぜ、自分でツッコミを入れたかと言うと、誰もツッコんでくれなかったからである。寂しい2006年の始まりである・・。

111.jpg