Archive for the ‘Gear’ Category

毒演会的な?パート3!

金曜日, 1月 18th, 2019

この日の昼の部も、無事にスタートしたんだけど、この日のセット
リストはと言うと、

01. You’s Alien
02. Black Out
03. Ero Erotic
04. Love 9
05. Type B.
06. 神猿
07. 天使の誘惑
08. My SUN
09. Little Firenze
10. Dress Burning
11. Kiss Kiss
12. Hard Tension
13. Immoral
14. I’m in a Coma
15. Bionic Zone.
16. THE DAMNED THING
17. I SPY
18. 狂気のラビット
19. 狂気のラビット 2
20. Roma

の計20曲。

演奏は、質問コーナーの時以外は、ずっと弾いてる感じ。

中々、これだけの曲数を連続で弾いてる人も少ないと思うんだけ
ど、もう慣れてるせいもあって、通常のライブより集中出来て、
それが逆に良かったりもしますよっ。

自分は、メロウなナンバーもヘビーなナンバーも大好きなんだけ
ど、シンプルなのも複雑なのも好き。

昼の部も、素敵なプレゼントを沢山戴いたんだけど、いつも、本
当にありがとね。

昼の部が終わったら、すぐ食事なんだけど、さて、この日のメニ
ューは!

わんっ

1112223.jpg

昼の部、スタート!(画像は、リハ画像)

twitter_logo_header.png</p

毒演会的な?パート2!

木曜日, 1月 17th, 2019

この日、持ってった機材はと言うと、いつものMesa Boogie Mark
V、G-SYSTEMとギターが3本。

持ってったギターはと言うと、

・Fernandes ”グリム”
・Fernandes ”グリ子”
・Combat ”タモン”

の3本。

比較的、新しいモデルばかりなんだけど、自分は、古いギターも
、新しいギターも大好き。

よく、古いギターは良いとか、古いギターは、良く鳴るみたいな
事を聞くけど、自分の経験だけで言うと、そんな事感じた事は一
度も無いのです。

鳴るギターは、最初から鳴るし、鳴らないギターは、何やっても
鳴らない。

各々、色んな感じ方や考え方があると思うけど、自分が弾いてき
たギターだけに関して言うと、ギターの音って、そんなに変化し
ない様な気がする。

仮に、物凄く変化してたとしても、楽器の変化なんかより、自分
自身の変化の方が大きい様な気がするので、気持ちに余裕のある
時、無い時で、全然、感じ方も違うと思うんだよね。

でも、人それぞれ感じ方や考え方が違うからこそ面白いのかもね

この3本は、ピックアップなんかも、それぞれ異なるんだけど、
音質の違い等で弾き分けてるのではなく、その時、その時、弾き
たいモデルを弾く感じ。

自分のモデルは、どれも弾き易いんだけど、ここ数年で、やっと
自分の好みが判ってきた様な気がするなー。

でも、最近、アンプの調子も完全とは言い難いので、一段落して
時間が出来たら、真空管を新しくするつもり。

こう言うのって、時間がある時じゃ無いと、中々、検証出来無い
んだけど、真空管の交換で調子良くなるといいんだけどね。

あと、とあるペダルのスイッチも、多分、接触不良を起こしてる
と思われるので、交換しなきゃなんだけど、何年に一度かは、こ
う言う事が起きるんだよねー。

何とかリハーサルも終了したんだけど、さて、本番は、如何に!

わんっ

dsc07989.jpg

Mesa的

dsc07991.jpg

G-SYSTEM的

dsc07987.jpg

左から、”グリム”、”タモン”、”グリ子”

twitter_logo_header.png</p

ドラム録り的な?パート2!

土曜日, 1月 12th, 2019

八王子を後にしてからは、そのままスタジオへと向かったんだけど
、この日のレコーディングはと言うと、JESUSの特典用音源のドラ
ム録り。

今回、新しいソロアルバムと同時発売予定のJESUSのCD。

このJESUSと言うバンドは、自分が、二十歳の頃に在籍していた
バンドなんだけど、1曲だけ、完全にお蔵入りした曲があって、今
回、その曲を復活させようと言う事になった。

その1曲は、JESUS在籍中に書いた曲なんだけど、JESUSで発表す
る前に、JESUSを脱退して、TERRA ROSAに加入した為、日の目
を見る機会を失っていた楽曲。

まぁ、お蔵入りと言うか、そもそも演奏する機会も無かった訳なん
だけど、当時、カセットデッキで録ったメロディーにアレンジを加
え、何とか日の目を見る事が出来て、本当に良かった。

当初は、そのまま打ち込みの状態でのリリースも検討してみたんだ
けど、個人的には、JESUSのベーシストであるLEOさんに、どうし
てもプレイして欲しかったのです。

自分一人で作っちゃうと、どうしてもソロとの差別化が難しいし、
LEOさんが弾いてくれるとJESUS度もアップするのですー。

LEOさんに連絡して、ベースを録ったのはいいけど、そしたら、や
っぱりドラムも本物でって事になり、今回、下田さんにお願いする
事になった。

下田さんとは、以前から、何度も演奏してる仲なので、今回、彼の
ドラムが合うんじゃ無いかと思ってお願いしたんだけど、やっぱり
、めちゃ良かった。

今回は、1曲のみだったので、あっという間に終了しちゃったんだ
けど、ドラムやベースの録りを見てるのが一番好きかも。

ギターの音色とフレーズは、完全に頭ん中で鳴ってるので、レコー
ディング前から完成形は見えてるんだけど、ドラム、ベースをレコ
ーディングしていく内に、自分のデモに人間の魂が注がれていく感
じがして、本当に楽しめる。

今回も、正にそう言う感じだったんだけど、ドラム録りが終わると
、恒例のヨーグルトタイム。

自分は、普段からヨーグルトが大好きで、良く買うんだけど、今回
のレコーディングも、毎日、メンバーとエンジニアの分を買ってっ
て、休憩の時に食べまくっておりまーす。

この日の、ドラム録りが終わった後は、ギターの残りを録ってたん
だけど、後は、ミックスとマスタリングのみ。

(撮影等は、残ってるけど)

さて、残りの作業は、如何に!

わんっ

dsc07666.jpg

スタジオに向かう的

dsc07694.jpg

ドラム録りっ

dsc07705.jpg

3時のおやつ

img_4118.jpg

5時のおやつ

dsc07751.jpg

帰る的

twitter_logo_header.png</p

ドラム録り的な?

土曜日, 1月 12th, 2019

この日も、朝からスタジオに向かったんだけど、スタジオへ行く前
に、八王子にあるCOMBATへ。

COMBATは、以前から何度かお邪魔してるんだけど、今回は、ピッ
クアップ交換をお願いしていたので、それを引き取りに。

今回、ピックアップの交換をお願いしていたギターは、COMBATで
作って頂いた物なんだけど、以前、SUSTAINIACを試しに行った時
の印象がとても良かったので、今回、作って頂く事になった。

あと、Bare Knuckleも試してみたかったので、

・SUSTAINIAC
・Bare Knuckle

を搭載してるんだけど、フィンガーボードのトップとサイドのLED
が点灯する様になっている。

しかも、スイッチで、光度を切り替えられる様になってるんだけど
、今回は、初のセットネック。

ネックとボディーは、どのジョイント方法も、どれが良い悪いなん
てもんは無いと思うんだけど、どれも、考え方によっては、一長一
短あるかも。

自分も、他を色々と試した事無いにも関わらず、勝手にボルトオン
って決めてたとこもあるんだけど、何でも試してみるもんだと思っ
た。

良いとか悪いとかでは無く、やっぱり、色々試すと、

”なるほどー”

って思う事が多いし。

例えば、何か試して結果が良く無かったとしても、それはそれで全
然いいんだよね。

あと、このモデル、最大の特徴は、トレモロユニット。

自分のモデルは、全モデルに、Wilkinsonのトレモロユニットを
搭載してるんだけど、今まで、どうしても、1弦の鳴りだけが
気になってたので、他のユニットを試してみたかったのです。

で、今回、搭載したトレモロユニットはと言うと、以前から、一度
、試してみたかった、

”SynchroniZR”。

自分で、SynchroniZRを搭載したIbanezのモデルも買ったりなんか
して、色々、試したりもしてたし、今回のモデルも、その購入した
、Ibanezのモデルから取り外して使おうと思ってたんだけど、星野
楽器に相談したみた所、今回のモデルに搭載出来る事に!

(パチパチパチパチーっ)

何故、相談したかと言うと、SynchroniZRは、パーツとしては販売
してないので、基本的には、SynchroniZRを搭載したモデルを購入
してから、取り外すしか無いんだけど、星野楽器の協力によって、
今回のモデルに搭載する事が可能となったのです。

その際、イケベ楽器経由で協力をお願いしたんだけど、イケベ楽器
の大石くん、星野楽器の堺くん、色々とありがとうねーっ!

まだ、引き取ったばかりなので、また色んな現場で試してみて報告
しまーす。

ギターを引き取ってからは、そのままスタジオへと向かったんだけ
ど、本田社長、いつも、色々とありがとうございまーす。
さて、この日のレコーディングは、如何に!

わんっ

dsc07682.jpg

向かう的

img_4117.jpg

ARMS FACTORYに、到着っ

dsc07720.jpg

ピックアップの交換、終了!

twitter_logo_header.png</p

YOU-VAL⚡️メロン 的な?パート2!

木曜日, 1月 10th, 2019

完璧な食事の後は、そのままリハーサル。

この日、持ってったペダルはと言うと、前日と同じで、

・EVENTIDE H9 MAX

・Mr. Black GilaMondo

・ADA APP-1

・One Control Purple Humper

・F-PEDALS YUREI

・One Control Gecko MK2

・KLON KTR

・SHIGEMORI RUBY STONE PREMIUM

・T-REX QUINT

の計09種類とSHUREのワイヤレス・ユニット、GLXD16。

Ibanez CSMINIをMr. Blackのフェイザーに替えたんだけど、新しい
ペダルボードも、揺れ系だけ迷ってるんだよねー。

Chase Bliss Audio Wombtone MkIIも試したいんだけど、中々、店
頭では試せない機種なので、今、迷いまくってます。

ギターは、前日とは違って、”グリ子”だったんだけど、”グリム”より
、ちょっとハードなサウンド。

なので、現場によって使い分けてる感じなんだけど、このギターも
、めちゃ弾きやすいんだよねー。

あと、休憩中に、チョコレートケーキを戴いたんだけど、甘さ控え
めで、めちゃ美味しかったなー。

休憩の時に、ちょっと甘いものがあると、かなり和みますー。

この日のリハーサルも、無事に終了したんだけど、さて、本番は、
如何に!

わんっ

img_4056.jpg

JC的

img_4052.jpg

足下的

img_4053.jpg

”グリ子”

dsc07586.jpg

3時のおやつ

twitter_logo_header.png</p

3 tea 3 的な?パート2!

月曜日, 1月 7th, 2019

美味しいサラダとコッペパンの後は、そのままリハーサルに突入し
たんだけど、この日、持ってったペダルはと言うと、

・EVENTIDE H9 MAX

・Ibanez CSMINI

・ADA APP-1

・One Control Purple Humper

・F-PEDALS YUREI

・One Control Gecko MK2

・KLON KTR

・SHIGEMORI RUBY STONE PREMIUM

・T-REX QUINT

の計09種類とSHUREのワイヤレス・ユニット、GLXD16。

基本的には、どの現場も、このボードなんだけど、これは、セッシ
ョン用だからと言って、決してサブのボードでは無くて、タイプの
異なるメインボードが二つあるって解釈。

これとは違うメインのボードも、今、ケーブルを製作中なので、来
年から導入する予定。

久しぶりに、ケーブルも作ってるんだけど、何だか楽しいんだよね
ー。

別に得意な訳じゃ無いけど、たまに作ると、めちゃ楽しい。

まぁ、これは長さの確認と動作確認用なので、結局は、プロに製作
をお願いしようとは思っとります。

リハーサルの後は、そのまま本番だったんだけど、さて、この日の
本番は、如何に!

わんっ

dsc07494.jpg

Marshall的

dsc07495.jpg

足下的

dsc07490.jpg

”グリム”的

twitter_logo_header.png</p

YOU & HIRO 的な?パート2!

金曜日, 1月 4th, 2019

リハーサルの後は、晩ごはん。

お店の方で、お弁当を用意してくれてたんだけど、ケンちゃん、い
つも、ありがとうね。

いつも言ってるけど、ライブの時に食べる物があると本当に嬉しい
んだけど、ライブの時じゃ無くても嬉しいです。

(ライブ、関係無いやん)

若い頃は、新幹線に乗る時も、駅弁等を買ってたりもしてたんだけ
ど、駅弁なんて、いつから食べて無いでしょ?

まぁ、今は、駅弁のバリエーションも物凄いし、めちゃ美味しくな
ってるけど、昔の駅弁って、妙に甘辛かったりなんかして、いつも
、もうちょい、あっさりしてる方が嬉しいなーなんて思っておりま
したっ。

でも、いつの日か、崎陽軒のシウマイ弁当に出会ってから、駅弁No
. 1に躍り出たんだよねー。

それまでは、崎陽軒のシウマイ弁当って食べた事無かったんだけど
、シウマイ弁当は、今でも大好き。

でも、あんずを無くして、その分、シウマイを増量して欲しいと思
ってるのは、わたくしだけでしょうか。

たまーに、期間限定で物凄いシウマイ弁当とかを発売したりもする
んだけど、本店にも行ってみたいなー。

とか何とか思いながらも、お弁当を完食。

お弁当を食べた後は、譜面のチェックをしてたんだけど、いつも鉛
筆で書いてるので、ステージに上がる前は、マッキー等で濃く書き
直すのです。

でも、マッキーって、めちゃ寿命が短いので、すぐ出なくなっちゃ
うんだけど、太さはそのままで大容量インクバージョンみたいなの
を開発してくれないですかね。

さて、この日の本番は、如何に!

わんっ

dsc07420.jpg

いっただきまーす

img_3966.jpg

インク、無いやん

img_3987.jpg

指慣らしーっ

twitter_logo_header.png</p

YOU & HIRO 的な?

水曜日, 1月 2nd, 2019

大阪から戻ってきた翌日は、大塚Deepaにて、YOU & HIROのライ
ブ。

前々から、一緒に何かやろうって話はしてたんだけど、実現して良
かった。

今回は、

・HIRO ユニット
・YOU ユニット

の二つでの出演だったんだけど、ドラムとベースは、両ユニット、
同じメンバー。

自分もHIROも、ドラムの星やん、ベースのFIREとは久しい仲なの
で、今回、両ユニットで演奏して欲しいとの打診を快諾してくれた
二人には、本当に感謝なのです。

大塚に来るのは久しぶりだったんだけど、大塚Deepaに、無事、
到着。

会場に到着すると、HIROがリハーサルをやってる最中だったんだ
けど、HIROのリハーサルが終わると、そのまま自分たちのリハー
サル。

この日は、”グリム”とペダルボードのみを持ってったんだけど、簡
易ボードとは言え、中身は厳選してるので、これで、十分好みのサ
ウンドを出せるんだよね。

自分のリハーサルが終わってからは、アンコール用の音合わせだっ
たんだけど、めちゃいい感じー。

星やんとFIREの演奏でギターを弾くのは初めてだったんだけど、
そう遠く無い内に、この3人でライブしたいなーなんて思っとりま
すよ。

リハーサルも、無事に終了したんだけど、さて本番は、如何に!

わんっ

img_3946.jpg

大塚っ

img_3968.jpg

到着!

dsc07412.jpg

おはよーっ

dsc07405.jpg

アンプ的

dsc07396.jpg

足下的

dsc07408.jpg

”グリム”っ

dsc07410.jpg

リハーサル中!

twitter_logo_header.png</p

大阪的な?パート11!

木曜日, 12月 20th, 2018

この日の機材も、前日の野洲と全く同じだったんだけど、メインは
、Mesa BoogieのアンプとG-SYSTEMのセット。

Mesa Boogieは、一時期、めちゃ調子が良く無かったんだけど、プ
リ管を交換して復活。

プリ管を全交換してから、そんなに経って無かったんだけど、やっ
ぱり、管自体が劣化してなくても、振動とかでも悪くなるみたいな
ので、やっぱり、定期的なメンテナンスは、必要なのかも。

今回の不調の後、スペアのプリ管を持ち歩く様になって、更に用心
深くなったのは言うまでもないのです。

1年くらい前から、何だか変だなーなんて思いながら鳴らしてて、
最初、ペダル、もしくはパッチケーブルの接触不良かなーなんて思
ってたんだけど、実は、アンプの調子が良く無かったんだよね。

プリ管を交換してから、そんなに経って無かったので、アンプの不
調とは考えず、他に原因があると思ってたんだけど、やっぱり、何
でも勝手に決め付けるのは良く無いですー。

これからは、全てを疑う用心深い男になろうと思っとります。

でも、復活して、本当に良かった!

ギターはと言うと、

・Fernandes ”グリム”

・Fernandes ”グリ子”

の2本だったんだけど、最近は、この2本を使う事が多いかな。

アッセンブリーが違うだけで、他の仕様は全て同じにしてもらって
るんだけど、本当に弾くやすくて、2本共大好き。

その時、その時で、書く曲、演奏したい曲なんかも変化するので、
楽器に対する好みも変わって当然なんだけど、この2本程、思った
通りに出来たギターは無いかも。

他のモデルも、ほぼ完成の域には達してたんだけど、このモデルで
完成した感じ。

今の感性で物事を考えると、若い頃は、イメージだけで、何も判っ
て無かったんだなーって思う事が多い。

リハーサルも、無事に終了したんだけど、さて、この日の昼の部は
、如何に!

わんっ

dsc07155.jpg

Mesa的

dsc07160.jpg

G-SYSTEM的

dsc07165.jpg

”グリム”&”グリ子”的

twitter_logo_header.png</p

大阪的な?パート6!

月曜日, 12月 17th, 2018

この日は、Mesa Boogieを持ってったんだけど、ギターは、

・Fernandes ”グリム”

・Fernandes ”グリ子”

の2本。

自分のMesaと自分のモデルがあれば、後は、そんなに必要無いん
だけど、この日も、何の問題も無くリハーサルが終了。

早く、新しいペダルボードも完成させなきゃなんだけど、新しい
ボードが完成したら、G-SYSTEMは、引退かも。

G-SYSTEMで鳴らす時は、いつも、Barbarossa GARGOYLEでド
ライブさせてるんだけど、これは、今では入手しにくいので、ス
ペアが欲しいんだよねー。

でも、新しいペダルボードでは、大好きなドライブペダルを沢山
並べる予定、

この日は、毒演会以外にも、セッションがあったので、そのリハ
ーサルもやったんだけど、あっという間に終了。

野洲に来るのは、今回で4回目なんだけど、みんなとも馴染みに
なってきて、本当に楽しい時間を過ごしております。

さて、本番は、如何に!

わんっ

img_3716.jpg

Mesa的

img_3714.jpg

G-SYSTEM的

img_3717.jpg

”グリム”&”グリ子”的

dsc07125.jpg

リハーサル!

twitter_logo_header.png</p