Archive for the ‘Gear’ Category

ぽんぽんにゃん的な?

木曜日, 3月 21st, 2019

この日は、ぽんぽんにゃんのライブ。

いつもの様に、お店に着いたんだけど、お店に着いたら、すぐにリ
ハーサル。

まぁ、リハーサルったって、軽く音合わせするくらいなんだけど、
新曲や久しぶりの曲なんかがある時は、割と、しっかりやる感じ。

(普段から、しっかりやれよ)

この日の機材も、いつもと同じだったんだけど、この日のギターは
、”グリ子”。

もう、手足の様な感じなんだけど、このギター、一見、普通の仕様
に見えるでしょ?

でも、全然違うのですー。

まず、ボディーがチェンバード仕様なので、生鳴りが全然違う。

それに、ビックリするくらい軽いんだけど、軽い材を使ってる時と
は、また違った感じなんだよね。

これは、ちょっと一言では表現しにくいんだけど、普通のセミアコ
みたいに、ドカーンとは空いて無いんだよね。

Fホールも無いので、通常のセミアコとは全然違った鳴りなんだけ
ど、このギターのお陰で、今まで思っていたイメージが完全に壊れ
たって言うか、思い込みって、本当にコワいなーって思ったのです

めちゃ軽いチェンバードボディーのギターに、EMGって言うのも
、かなり珍しいと思うんだけど、EMGの都市伝説みたいなのも、
完全に覆っちゃいました。

よく、EMGを搭載するとEMGの音になるって言う、めちゃアバウト
な都市伝説みたいなのがあるけど、ちょっと違うかも。

ちゃんと、ギターの音がする。

そりゃ、めちゃ特徴のあるピックアップなので、EMGの音がするっ
て言うのも、ある意味正解なんだけど、よく巷で言ってる、EMGを
搭載したら、どんなギターも、同じ音がするって言うのは、ちょっ
と違うのかも。

実際、自分の所有するEMGを搭載しているギターでも色々と試して
みたんだけど、やっぱり、2本共違ってたしね。

EMGを搭載すれば同じ音になるって言うのは、それだけEMGが個性
的って事でもあると思うんだけど、実際、物凄く良いピックアップだ
と思うし、このピックアップを試して、色んなのを試したくなっちゃ
ったもんね。

次は、フィッシュマンPUを試すつもり。

ただ、どのギターにマウントしようか迷ってるんだけど、今から、凄
く楽しみ。

って感じで、リハーサルとは関係無い話ばっかりしちゃったけど、リ
ハーサルが終わると同時に美味しそうな物がっ!

さて、この日の夕食は、如何に!

わんっ

dsc09991.jpg

Marshall的

dsc09986.jpg

足下的

dsc09988.jpg

”グリ子”

twitter_logo_header.png</p

ペダル的な?

水曜日, 3月 20th, 2019

先日、E.W.S.のペダルが届いたので、その話でも。

PCI(代理店ね)には、日頃からお世話になってるんだけど、今回
、送って頂いたのは、E.W.S.の新製品で、Little Blute Drive 2。

まだ、届いたばかりなので、サウンドチェックくらいしかしてない
んだけど、ちょっと音出しした印象では、かなりエッジが効いてて
良い雰囲気。

最初のモデルであるLittle Blute Driveも、割と高域がタイトって言
うか、比較的、シャープな音像だったんだけど、今回も、前作を踏
襲。

ちょっとだけミッド感が違うんだけど、通常のオーバードライブと
は全然違う感じ。

太くなるタイプでは無くて、タイトでストレートなタイプなんだけ
ど、音自体は、硬く無いんだよね。

タイトでシャープな音像のドライブペダルって、比較的、硬めなサ
ウンドにチューニングしてある事も多いんだけど、これは、決して
、ウルサいタイプでは無いんだよね。

個人的には、リードトーンは、甘くて太いタイプが好みなんだけど
、このLittle Blute Drive 2は、クリーン・チャンネルで鳴らすと本領
を発揮するタイプなのかも。

実際、クリーン・チャンネルで、色々試してみたんだけど、かなり
エッジの効いたパンチのあるサウンドだし、ボリュームの反応も良
いので、今度、本番でもクリーン・チャンネルで試してみよっと。

PCIには、いつも、お世話になってるんだけど、阿部さん、いつも
、ありがとうございまーす!

わんっ

dsc09920.jpg

届く的

dsc09921.jpg

透ける的

dsc09925.jpg

姿を表す的

dsc09930.jpg

めちゃ、カッチョいい!

twitter_logo_header.png</p

システム的な?

水曜日, 3月 20th, 2019

作業のほとんどは、パソコンで行う事が多いんだけど、ディスプレ
イは、デュアルに戻そうかなーと思ってるとこ。

以前、24インチのデュアルディスプレイ環境で作業してて、めちゃ
快適だったんだけど、モニタースピーカーの位置が、横に広がり過
ぎる為、デュアルでは無く、34インチに入れ替えたんだよね。

まぁ、モニタースピーカーの位置は、バッチリなんだけど、今度は
、一つのディスプレイで、全ての作業をしなきゃなので、それはそ
れで、色々と問題が発生。

パソコンも、以前、使ってたMac Proが壊れて、大急ぎでMac mini
をオーダーしたんだけど、もう3〜4年使ってるし、メモリーも、16
GBしか積めないので、新しくしたいなーなんて思ってるとこ。

Mac Proの新しいのは、全く出る気配も無いし、やっぱり最新のMac
miniに最大メモリーがベストなのかなー。

今のOSも、購入時のままアップデートしてないんだけど、最新に
するとソフトも色々とアップデートしなきゃなんで、OSを最新に
する手間を考えたら、新しいマシンにしたいのですー。

iMacも、良いらしいんだけど、ディスプレイ付きなので、今のディ
スプレイが使えないしなーなんて思いながら、軽ーーくストレスを
抱えながら作業しとります。

マウスの調子も良く無いので、買い替えなきゃなーなんて思いなが
らも、使えない訳じゃ無いので、これも、軽ーーくストレスと格闘
しながら使っとります。

早く、Mac Proの凄いのとかが出るといいんだけど、当分、出ない
だろうしなー。

やっぱり、最新のMac miniかーっ。

決まるまで、軽ーーくストレスと格闘しながら、頑張りまーす。

わんっ

dsc09879.jpg

最新にしたい的っ

twitter_logo_header.png</p

3 tea 3 的な?パート2!

土曜日, 3月 16th, 2019

なっ、なんと!

待っても全然来ない長谷川くんは、日程を勘違いし、家で練習して
いたとの事。

この時点で、17時半を過ぎてたんだけど、今から、すぐに向かうと
の事。

(18時オープン)

まぁ、こんな時って、我々が焦った所で、どうなるもんでも無いの
で、ゴロゴロして待つ事に。

でも、寒い中を待ってくれてるみんなを寒空の中待たせる訳にはい
かないので、時間通りにオープン。

この日の開演時間は、18時半だったんだけど、19時前に、長谷川く
んが無事到着!

ちょこっと押しちゃったけど、何とか無事に本番がスタート!

この日のセットリストはと言うと、

1部(カホン)
01. Magical Arms
02. Magical Arms episode 2
03. Magical Arms episode 3
04. 天使の誘惑
05. Cherry & Black
06. 脳内列車
07. 脳内列車 2
08. Garden

2部(ドラム)
01. 狂気のラビット
02. 狂気のラビット 2
03. Type B.
04. My SUN
05. 京都殺人旅行
06. 京都殺人旅行 episode 2
07. 京都殺人旅行 episode 3
08. 京都殺人旅行 episode 4
09. 京都殺人旅行 episode 4.5
10. Desert Love

en. Bionic Zone

の計19曲。

この日は、仮に長谷川くんが来なかった場合、急遽、トークショー
に切り替わる予定だったんだけど、その場合、チャージは無料で、
単なる飲み会になる可能性が大でしたー。

30分遅れでも、ライブが出来て、本当に良かった!

でも、長い時間待たせちゃって、ホント、ゴメンなさい!

この日は、30分遅れでスタートしたので、トークは、めちゃ少なめ
で進行したんだけど、その甲斐あって、終演時間は、いつもと同じ
でしたーっ。

いつも、アンコールの時に、話が盛り上がって遅くなっちゃう傾向
が強かったんだけど、この日は、大丈夫でしたっ!

(エラいっ!)

この日も、沢山のプレゼントを戴いたんだけど、いつも、本当にあ
りがとねっ。

この日は、リハーサルも全く無しだったし、本当の意味でのぶっつ
け本番だったんだけど、無事に終わって本当に良かったですっ。

次回は、こんな事の無い様にしますので、これからも、よろしくお
願いしまーす。

みんな、サンキュー!

わんっ

dsc09045.jpg

Marshall的

dsc09049.jpg

足元っ

dsc09043.jpg

”グリム”

twitter_logo_header.png</p

取材的な?パート3!

火曜日, 3月 12th, 2019

この日は、ソロアルバムの取材とは別件だったんだけど、サウンド
デザイナーの取材。

いつも、お世話になってるんだけど、この日の取材は、コンパクト
エフェクターの試奏。

この日、試奏した機種はと言うと、

・ラジアルToneBone Regency
・ボスSD-1W
・LAA CUSTOM ST81
・TDC 008 MILD BLUES
・ASW AGSS-202
・ライムストーン・オーディオirodori
・フォックスギアQboost
・カール・マーチンDC DRIVE
・Fender FULL MOON DISTORTION

の9種類&試奏アンプで用意されていた、

・VOX VX50-GTV

どの機種も、今回、初めて音を出したんだけど、んーっ、まず、試
奏用のアンプが良いですよね。

自分は、練習用のアンプとかを持ってないので、ずっと探してるん
だけど、デビュー以来、30年以上探してるかも。

一応、Mesa Boogieは、所有してるので、音を出す事自体には困ら
ないんだけど、普段は、自宅で弾いて、いざという時は、パッと持
って行ける様な小型アンプを探してるんだけどね。

やっぱり、小型とは言え、本格的なチューブアンプが欲しいんだけ
、デジタルでも、こんなに良い音なら、これはこれで選択肢に十分
入るなー。

しかも、USBが搭載されてるし、編集ソフトなんかもあるみたいな
ので、音作りも、かなり追い込めるかも。

で、今回、試奏した機種なんだけど、どれも良くて困ったー。

個人的に、自分のライブやレコーディングでは、

・カール・マーチンDC DRIVE
・Fender FULL MOON DISTORTION

辺りを自分のセットで試してみたいと思ったんだけど、

・ライムストーン・オーディオirodori
・ASW AGSS-202

辺りも、相当良かったんだよね。

他の機種も、全然ダメな事無いんだけど、やっぱり、自分の所有し
ていないタイプのペダルは、ちょっと試したくなるのですー。

あと、今回、持ってったケーブルは、

CAJで作って頂いたレコーディング用の短いの&自作MOGAMIケー
ブルの2本。

レコーディングの時は、曲調に合わせてケーブルなんかも替えたり
するんだけど、基本的に、CAJとMOGAMIのケーブルが好み。

ライブなんかの時は色んなのを試すんだけど、Ovaltone、こまほ
ケーブルなんかも好きですよ。

ただ、プラグの音質差だけは、無視してると言うか、そこまで拘る
事は無いです。

何故、プラグには拘らないかって言うと、良いとか悪いとかって言
うのは、単に好みの違いって事がほとんどなので、そう言う、人の
好みの話まで気にすると、ホント、キリがないので、単に、ケーブ
ルの出音のみで判断する事が多いです。

この日は午前から、15時半くらいまで、ノンストップで試奏したん
だけど、いやーっ、色んな事を感じる事が出来たし、めちゃ楽しか
ったなー。

自分は、エフェクトが大好きなんだけど、試した事の無い、新しい
機種を思い存分試せるって、日常で言うと、夢みたいな話なので、
ホント、楽しかったなー。

今回、Fenderのペダルは、初めて試したんだけど、完全にノーマー
クだったので、相当ビックリ!

でも、どれか買おうと思ってるので、また報告しまーす。

永桶くん、ホント、お疲れ様でしたーっ!

わんっ

img_5597.jpg

テクテク・・・

img_5614.jpg

上がる的

img_5615.jpg

おはよーっ

img_5634.jpg

セッティング的

img_5621.jpg

試奏、スタート!

img_5630.jpg

んーっ、良い・・・

img_5638.jpg

撮影的

_8656.jpg

楽しい的

img_5639.jpg

帰る的

twitter_logo_header.png</p

取材的な?

土曜日, 3月 9th, 2019

3 tea 3 のライブの翌日は、午前から取材。

機材の取材もあったので、今回のレコーディングで使用したアンプ
、エフェクト、ギター類を全て持ってったんだけど、今回のレコー
ディングは、割とシンプルなセットで録ったので、比較的、少ない
機材。

朝から、この日の取材場所であるキングレコードの方に向かったん
だけど、都内が、そんなに混んでなかったせいもあって、入り時間
より早めに到着。

途中、スーパーに寄ってったんだけど、店内に入っているパン屋さ
んで、パンを2個と野菜ジュースをゲット。

でも、何気なくゲットしたパンが、強烈に美味しくて、ビビリまく
ったんだけど、パン屋さんの名前、見とけば良かったなー。

まぁ、また買いに行こっと。

この日の取材は、

激ロック

The EFFECTOR BOOK

YOUNG GUITAR

WeROCK

BARKS

って順番だったんだけど、どの取材も、めちゃ楽しかったのです。

慣れ親しんだ編集スタッフとライターの方との取材は、もちろん楽
しいんだけど、初めての方との取材も、めちゃ新鮮で楽しいのです

今回は、新しいソロアルバムの取材だったんだけど、色々と話しま
したよっ。

曲作りの話、レコーディングの話、機材の話、色々と話してきたん
だけど、細かい内容は、是非、誌面でチェックしてみてね。

この日、最後にして頂いたBARKSの取材も、無事に終了したんだ
けど、皆さん、本当にお疲れ様でしたっ!

でも、めちゃ楽しかったですー。

この日は、朝、パンを食べただけだったので、帰りに何か食べて帰
りたいなーって思ってると、担当ディレクターが、晩ごはんを食べ
に行こうとの事。

(以心伝心?)

(って、お互いご飯食べて無かったから、普通か)

機材を車に積み込み、そのまま、キングレコードを後にしたんだ
けど、さて、この日の晩ごはんは、如何に!

わんっ

dsc09735.jpg

お昼ご飯っ

dsc09750.jpg

向かう的

img_5531.jpg

到着っ

img_5528.jpg

ここに駐車します的

img_5532.jpg

突入

img_5536.jpg

取材、スタート!

img_5554.jpg

あんな事や、こんな事的

img_5559.jpg

そんな事も

img_5537.jpg

”グリム”

img_5540.jpg

”タモン”

img_5545.jpg

”ヘビ子”

img_5543.jpg

NEW ペダルボード!

img_5551.jpg

今回は、この3本で

img_5548.jpg

撮影的

img_5561.jpg

パシャ、パシャっ・・・

img_5563.jpg

終了的っ!

twitter_logo_header.png</p

3 tea 3 的な?

水曜日, 3月 6th, 2019

この日は、3 tea 3 のライブだったんだけど、この日も前日と同じ
く、南阿佐ケ谷のBROCK。

なので、この日は、手ぶらで向かったんだけど、同じお店で連チャ
ンの時って、機材を置いとけるって事もあるので、二日目の向かう
時のみ楽チン。

前日は、アコギとエレキのみだったんだけど、この日は、カホンと
ドラムがあるので、これまた前日とは違ったサウンドだし、同じお
店でも、新鮮にプレイ出来る予感。

この日の機材も、前日と全く同じだったんだけど、

・EVENTIDE H9 MAX

・Ibanez CSMINI

・ADA APP-1

・F-PEDALS YUREI

・One Control Gecko MK2

・KLON KTR

・SHIGEMORI RUBY STONE PREMIUM

・t.c.electronic Sub ‘N’ Up Octaver

の計08種類とSHUREのワイヤレス・ユニット、GLXD16。

ワイヤレスのスイッチの調子が良く無いんだけど、こう言うのって
、自分では直せないんでしょかね。

いつも、メーカーの担当の方に任せっきりなので、その担当の方が
退社されると、ホント、窓口が無くなっちゃうのですー。

(誰か、スイッチ交換してくれません?)

エフェクトって、大体は、スイッチとかジャックが悪くなって交換
ってパターンが多いと思うんだけど、最近、スイッチの調子が良く
ない機種が続発してるので、一度、メンテナンスに出さなきゃかな
ー。

でも、メンテナンスに出してる間は使えないしなーって感じ。

一度、自分でトライしてみよっかな。

まぁ、何の知識も無いんだけど、大丈夫ですかね。

いつも、ドラムのリハーサルから始めるんだけど、カホンのリハー
サルに変わる時に晩ごはん。

さて、この日の晩ごはんは、如何に!

わんっ

dsc09686.jpg

Marshall的

dsc09685.jpg

足下的

img_5500.jpg

”グリ子”

twitter_logo_header.png</p

ぽんぽんにゃん的な?

月曜日, 3月 4th, 2019

この日は、ぽんぽんにゃんのライブだったんだけど、この日、持っ
てったペダルはと言うと、

・EVENTIDE H9 MAX

・Ibanez CSMINI

・ADA APP-1

・F-PEDALS YUREI

・One Control Gecko MK2

・KLON KTR

・SHIGEMORI RUBY STONE PREMIUM

・t.c.electronic Sub ‘N’ Up Octaver

の計08種類とSHUREのワイヤレス・ユニット、GLXD16。

最近、オクターバーを変更したんだけど、t.c.electronic のに入れ
替えたんだけど、今、色々と試してるとこ。

オクターバーは大好きで、以前から必ずペダルボードには入れて
るんだけど、ホント、ブランド毎に音が違うんだよね。

野蛮でヤバいサウンドの物から、めちゃキレイなサウンドの物ま
で、ホント、様々なんだけど、このt.c.electronic のは、割とキレ
イなサウンド。

オクターバーって、ちょっとくらい下世話な方が良かったりもす
るんだけど、まぁ、これは好みの問題なので、深くは追求しませ
んよ。

コーラスとフランジャー等の揺れ系のみ、ずっと探してるんだけ
ど、これっ!って言うのに出会えるといいんだけどなー。

でも、エフェクターって、ホント、楽しいって言うか、大好き。

アンプ直の太さみたいなのも、もちろん判るけど、個人的には、
沢山ペダルを並べてプレイするのが大好き。

ペダルって、本当に楽しいですよねー。

(水野晴郎先生風)

リハーサルの途中に、美味しい物が宅配されてきたんだけど、さ
て、この日の夕食は、如何に!

わんっ

dsc09662.jpg

Marshall的

dsc09659.jpg

足下的

dsc09669.jpg

”グリ子”

twitter_logo_header.png</p

ギター&パネル展示 開催決定!的な?

土曜日, 3月 2nd, 2019

YOU『ANDROMEDIA』の発売を記念して、タワーレコード新宿店
にてギター&パネル展の開催が決定ました!

さらに!抽選で展示パネルをプレゼント!
3/13発売 YOU『ANDROMEDIA』をタワーレコード新宿店にてご
購入頂いたお客様に抽選で展示されたパネルをプレゼントいたしま
す。(*プレゼントのパネルはYOUの直筆サイン入りです!)

★対象作品
3/13発売 YOU『ANDROMEDIA』定価¥3,000+税(KICS-3744)

下記の注意事項をお読みになり、奮ってご参加ください!

kics3744-h1.jpg

『ANDROMEDIA』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓     ↓    ↓

★開催概要
展示期間:2019年3月12日(火)~2019年3月25日(月)
展示場所:タワーレコード新宿店 7階 下りエスカレーター横ショ
ーケース内

★お問い合わせ:タワーレコード新宿店 03-5360-7811

★プレゼント抽選方法
タワーレコード新宿店にて、下記期間中に対象作品を
お買い上げのお客様に先着で「抽選番号」をお渡しします。
応募期間:2019年3月12日(火)~2019年3月24日(日)

3/29(金)に当選番号をタワーレコード新宿店HPおよびツイッターに
て発表いたします。
店頭にて、当選した「抽選番号」と展示パネルの引き換えを行いま
す。
*お取り置きは当選のご案内より4/29(月)までとさせていただきま
すので、期間内に店頭までお越し下さい。
*展示パネルは店頭受け取りのみになります。配送のご対応はござ
いません。

★注意事項
※展示期間は変更になる場合もございます。
※プレゼントは展示パネル現物となりますので、予めご了承くださ
い。
※パネルの種類はお選びいただけませんので予めご了承ください。
※詳しくは開催店舗にお問い合わせください。

↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑     ↑    ↑

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

twitter_logo_header.png</p

毒演会的な?パート2!

金曜日, 3月 1st, 2019

この日のリハーサルも、無事にスタートしたんだけど、この日、持
ってった機材はと言うと、

・Mesa Boogie Mark V

・Mesa Boogie 1×12 Rectifier Guitar Cabinet

・t.c.electronic G-SYSTEM

で、ギターはと言うと、

・Fernandes ”グリム”

・Fernandes ”グリ子”

・Combat ”タモン”

の3本。

この3本は、自分の思う究極のギター。

ボディー内部は、どのモデルもチェンバード仕様なんだけど、ピッ
クアップは、3本共、違うのを乗っけてもらってます。

今まで沢山のギターをオーダーしてきたんだけど、実は、この子達
をオーダーしてから確実にギターを弾く時間が更に増えたし、ギタ
ーって楽しいなーって思える様になって本当に良かったって思って
ます。

そのくらい、弾いていて楽しいギターなんだけど、他のギターも、
全部、この仕様に変更してもらいたいくらい気に入ってます。

あと、新しいメインボードが完成したら、G-SYSTEMも引退する予
定なのです。

G-SYSTEMは、今も特に問題は無いんだけど、完全に新しいシステ
ムに変更する予定、

時間が無くて、中々、進んで無いんだけど、もうちょっとで完成す
る予定。

でも、アンプが、ちょっと不安定なので、プリ菅のみ交換する予定

プリ菅って、あんまり交換するイメージが無かったんだけど、やっ
ぱり、たまには交換しなきゃみたい。

毒演会の時は、昼の部、夜の部のリハーサルを一気にやってしまう
んだけど、1曲、1曲、音源のチェックも含めて全曲やるので、ホン
ト、時間がかかるんだよね。

でも、必要な事なので、面倒だからと言って疎かには出来ないので
、毎回、PAの丸ちゃんと一緒に頑張ってます。

この日は、友人のとみやんがスイーツを持って遊びに来てくれてた
ので、休憩の時も楽しかったんだけど、リハーサルの後は、そのま
ま本番。

さて、昼の部は、如何に!

わんっ

dsc09455.jpg

Mesa Boogie的

dsc09456.jpg

G-SYSTEM的

dsc09429.jpg

”グリ子”&”グリム”&”タモン”!

dsc09446.jpg

おやつの時間

dsc09450.jpg

いっただきまーす

dsc09452.jpg

リハーサル、終了!

twitter_logo_header.png</p