Archive for the ‘Gear’ Category

ぽんぽんにゃん的な?パート2!

木曜日, 7月 27th, 2017

この日のリハーサルも、無事にスタートしたんだけど、この日、持
ってったペダルはと言うと、

・EVENTIDE H9 MAX

・t.c.electronic FLASHBACK MINI

・MAD PROFESSOR Electric Blue Chorus

・ADA APP-1

・Mr.Black Gilamondo

・F-PEDALS YUREI

・One Control Gecko MK2

・KLON KTR

・SHIGEMORI RUBY STONE PREMIUM

・T-REX QUINT

の計10種類とSHUREのワイヤレス・ユニット、GLXD16。

新しく、F-PEDALS YUREIを導入したんだけど、めちゃいい感じ。

音も最高だけど、ルックスとネーミングのセンスが抜群だよね。

商品名が、YUREIなんて、本当に凄いよね。

このネーミングのセンスで、シリーズ化して欲しいー。

で、お化け屋敷みたいなMVを製作して欲しいー。

あと、Mooer Foot Switch Hatも、取り付けてみたんだけど、めちゃ
踏みやすくなった。

ちょっとしたアイデアなんだけど、とても実用的だよね。

アンプは、お店にあるGuyatoneで、ギターは、”グリム”。

この日のリハーサルも、無事に終了したんだけど、さて、本番は、
如何に!

わんっ

dsc01115.jpg

Guyatone的

dsc01112.jpg

簡易ボード的

dsc01116.jpg

”グリム”的

222555252.jpg

リハーサル、スタート!

twitter_logo_header.png</p

横浜メタル地獄!的な?パート2!

月曜日, 7月 24th, 2017

この日のリハーサルも、無事にスタートしたんだけど、この日、持
ってったペダルはと言うと、

・EVENTIDE H9 MAX

・t.c.electronic FLASHBACK MINI

・MAD PROFESSOR Electric Blue Chorus

・ADA APP-1

・Mr.Black Gilamondo

・F-PEDALS YUREI

・One Control Gecko MK2

・KLON KTR

・SHIGEMORI RUBY STONE PREMIUM

・T-REX QUINT

の計10種類とSHUREのワイヤレス・ユニット、GLXD16。

t.c.electronicのブースターが、F-PEDALSのYUREIに替わったんだけ
ど、このF-PEDALS YUREI、めちゃ良いよ。

ギターは、”グリム”で、アンプは、Marshallだったんだけど、何の問
題も無く、リハーサルも終了!

さて、本番は、如何に!

わんっ

img_0999.jpg

おはよーっ

img_0998.jpg

Marshall的な

img_0996.jpg

凝縮的な

img_0997.jpg

”グリム”的

twitter_logo_header.png</p

毒演会 in 金沢 Vol.02!的な?パート2!

火曜日, 7月 18th, 2017

お店に到着後、機材を降ろし、車を停め、早速、リハーサル。

この日は、簡易ボードと”グリム”&”まりんちゃん。”のみ持ってった
んだけど、アンプは、会場に常設してあるMarshall。

リハーサルも、無事に終了したんだけど、ここの会場、大好き。

会場によって、もちろん音響なんかの好みもあるんだけど、自分の
出音だけじゃ無くて、お店の音響が好みだと、本当に弾き易い。

音作りの方も、いつもの機材の時は、そんなにシビアには追い込ま
ないんだけど、物凄く気にしてるのは、低域の出方。

基本的に、リフ主体では無いし、低域は、そんなに出さない様にし
てるんだけど、低域をコントロールするのが一番難しい。

まぁ、低域を物凄く出す人もいるだろうけど、ギター・インストの
場合、圧倒的にメロを弾く事の方が多いので、会場で、適切なバラ
ンスで聴こえる様、アンプをチューニングしてます。

で、リハーサル後は、大好きな控え室で、着替えて待つ事に。

さて、本番は、如何に!

わんっ

dsc00943.jpg

gate Blackに到着!

img_0914.jpg

ポスターが貼ってあって、嬉しい的

img_0948.jpg

駐車的

img_0928.jpg

おはようございまーす!

dsc00896.jpg

Marshall的

dsc00897.jpg

足下的

dsc00894.jpg

”グリム”&”まりんちゃん。”的

img_0918.jpg

セッティング的(写真提供:林店長)

img_0917.jpg

リハーサル、スタート!(写真提供:林店長)

twitter_logo_header.png</p

~話題のF-PEDALS徹底解析~的な?パート5!

月曜日, 7月 17th, 2017

この日は、2部制だったんだけど、14時の部も、無事にスタート!

F-PEDALSのペダルを駆使しながら、色んな音色を試したりしてた
んだけど、この日の進行役は、イシバシ楽器梅田店の笠井さん。

わざわざ、大阪から駆けつけてくれたんだけど、笠井さん、いつも
、ありがとうございまーす!

この日は、大阪から笠井さん、地元名古屋からは、キクタニミュー
ジックの木村さん&東京営業所から高橋さんが来てたんだけど、こ
の日の為に、遠くから集まってくれて、めちゃ嬉しいのです。

14時からの部で演奏したのは、

01. Magical Arms episode 2
02. Hard Tension
03. I’m in a Coma

の3曲だったんだけど、質疑応答なんかもあったりなんかして、めち
ゃ楽しかった!

1時間半くらいのクリニックだったんだけど、軽く、休憩した後、そ
のまま、16時半の部がスタート!

ちょっと、PAのトラブルなんかがあったりしたので、ちょっと演奏
曲が変更になったりもしたんだけど、14時半からの部で演奏したの
は、

01. Magical Arms episode 3
02. Kiss Kiss
03. Love 9

の3曲。

本当は、もっと演奏したかったんだけど、この日は、エフェクター
クリニックって事もあって、2部合わせて、6曲をプレイ。

どちらの部も、沢山のプレゼントを戴いたんだけど、いつも、本当
にありがとね。

毎回、めちゃ嬉しいのですっ。

名古屋で、クリニックも、めちゃ久しぶりだったんだけど、名古屋
は大好きな街なので、定期的にクリニックとか出来るといいんだけ
どね。

で、撤収後は、そのまま、打ち上げ会場へ。

さて、この日の打ち上げは、如何に!

わんっ

2234555.jpg

お昼の部的前説的な

img_1053.jpg

お昼の部、スタート!

img_0894.jpg

夕方の部的前説的な

ddprilavwaepyei.jpg

夕方の部、スタート!

twitter_logo_header.png</p

~話題のF-PEDALS徹底解析~的な?パート4!

日曜日, 7月 16th, 2017

無事、イシバシ楽器栄店に到着したんだけど、ここに来るのは、今
回が2度目。

前回、来たのは、もう10年くらい前かも知れないけど、たまたまホ
テルが近かったので、会場入りの前にエフェクター見に来ましたよ

その時は、何も買わなかったんだけど、この日も、早速、エフェク
ターコーナーへ。

一つだけ、めちゃ気になるペダルがあったんだけど、その気になる
ペダルとは、

・Leqtipue Roger

だったんだけど、Leqtipueのドライブは、大好き。

個人的にも、Maestoso、9/9ってモデルを持ってるんだけど、この
Rogerってモデルも、めちゃ良さそうな質感だったなー。

でも、この日は、F-PEDALSのクリニックだし、他社製品を買って
る場合じゃ無いので、Leqtipue Rogerの事は、見て見ぬ振りをする
事に。

(F-PEDALSに集中するのだっ!)

この日のアンプは、Marshall、ギターは、”グリム”だったんだけど、
割と、あっさりリハーサルの方も終了。

本番まで、少し時間があるとの事なので、本番前にお昼ご飯。

自分は、朝ごはんを食べてたって事で、お昼ご飯は我慢。

なので、コーヒーフロートを注文。

オムライス屋さんみたいなとこに入ったんだけど、めちゃ美味しそ
うだったなー。

目の前にあったサンドイッチ屋さんも、めちゃ美味しそうだったん
だけど、この日は、クリニックって事もあって、サンドイッチの事
は考えず、F-PEDALSに集中なのだ。

で、そのまま、14時からの部がスタートしたんだけど、さて、本番
は、如何に!

わんっ

img_0886.jpg

イシバシ楽器栄店!

img_0883.jpg

いざ!

dsc00849.jpg

おーっ!

dsc00851.jpg

クリニック的足下的

dsc00853.jpg

Marshall的

dsc00857.jpg

”グリム”的

dsc00854.jpg

F-PEDALS的な

2223100.jpg

笠井さんに、じーっと見られてる的な

img_0877.jpg

美味しいなー的

twitter_logo_header.png</p

F-PEDALS 的な?

木曜日, 7月 13th, 2017

先日、F-PEDALSのクリニックが、無事に終了したんだけど、クリ
ニックのひと月程前に、F-PEDALSのセットが送られてきた。

いつも、ペダルのクリニック等の際は、少し前に送って頂き、色々
と試しまくって、当日、そのペダル達のポテンシャルを引き出せる
様、夜な夜なサウンド・チェックを繰り返す日々。

今回は、キクタニミュージックに輸入されている、全9機種が送ら
れてきたんだけど、当日は、スイッチャーを使用する訳では無いの
で、まずは、一つ一つ鳴らしながら、順番を決定する事に。

クリーン・チャンネルで鳴らしながら、その個体、一つずつの素性
を調べていくんだけど、これが、めちゃ時間がかかる。

クリーンなサウンドに合う物、ドライブ・サウンドに合う物、ホン
ト、何にでも使えるみたいな物は少なく、サウンドの傾向も様々な
ので、ホント、一つ一つ試していくしか無いんだよね。

でも、その膨大な時間は、必ず、自分のデータとして蓄積され、ク
リニック当日に威力を発揮してくれるので、その時間を惜しむ訳に
はいかないんだよー。

クリニック用に、最初、8種類送られてきて、後で、一つだけ別送
されてきたんだけど、箱を開けると、可愛いポーチに入っているの
で、ちょっとテンションアップ?

箱のデザインも秀逸なんだけど、箱がカッコいいのって本当に嬉し
く無いです?

箱って、割と疎かにしがちな物だと思うんだけど、細かいとこも手
を抜かないとこは、さすがですよねっ。

で、ついに、クリニック当日を迎えたんだけど、さて、クリニック
は、如何に!

F-PEDALSは、こちら←←←

わんっ

dsc00238.jpg

箱は、T-REXだけど、中身は、F-PEDALS的な 

dsc00240.jpg

おーっ!

dsc00246.jpg

取り出す的

dsc00639.jpg

箱も可愛い的

twitter_logo_header.png</p

クロサワ楽器創立60周年記念パーティー的な?

水曜日, 7月 12th, 2017

この日は、とあるパーティーに招待して頂いてたので、夕方、向か
ったんだけど、そのパーティーとは、

”クロサワ楽器創立60周年記念パーティー”!!!

クロサワ楽器とは、普段、そんなに縁がある訳では無いんだけど、
去年、御茶ノ水で開催された、御茶ノ水大楽器祭りのDeanチーム
で演奏したり、Orangeアンプの試奏会に呼んで頂いたりした縁で、
今回、招待して頂く事に。

会場は、マンダリオン オリエンタル東京だったんだけど、ここは、
何度か泊まった事もあったので、あっさり到着。

会長、社長の挨拶の後、マーチン社CEOの挨拶なんかもあったりな
んかして、めちゃ豪華な感じだったんだけど、いやーっ、一言で、
60周年って言っても、本当に凄いよね。

やっぱり、続ける事が一番難しいし、都内の一等地ばかりでお店を
構えてるのも、本当に凄いもんね。

この日は、ミュージシャンが集うって感じでは無く、小売店、楽器
メーカー、輸入代理店等が集うって感じだったので、ミュージシャ
ンは、クロサワ楽器関係のプレイヤーばかりだったんだけど、原田
喧太やナッチンとも会えて良かったー。

あと、元t.c.electronic代表の矢島さんとも、久しぶりに色んな話が
出来たし、フリーダム代表の深野氏とも久しぶりに会えて楽しかっ
たんだけど、みんな、元気そうで何より。

パーティー自体は、2時間程で終了したんだけど、さて、そのまま
帰ったのかー。

わんっ

img_0647.jpg

マンダリオンに到着的

img_0652.jpg

上昇的

img_0667.jpg

無事、通過的

img_0656.jpg

すっ、凄いっ!

img_0663.jpg

取り敢えず、ワイン的な

img_0666.jpg

マジ凄い的

img_0674.jpg

会長にお礼的

img_0676.jpg

凄かったーっ!

twitter_logo_header.png</p

3 tea 3 的な?パート2!

火曜日, 7月 11th, 2017

この日、持ってったペダルはと言うと、

・EVENTIDE H9 MAX

・t.c.electronic FLASHBACK MINI

・MAD PROFESSOR Electric Blue Chorus

・ADA APP-1

・Mr.Black Gilamondo

・t.c.electronic SPARK

・One Control Gecko MK2

・KLON KTR

・SHIGEMORI RUBY STONE PREMIUM

・T-REX QUINT

の計10種類とSHUREのワイヤレス・ユニット、GLXD16。

いつも、こんな感じなんだけど、今、ツアー用のボードを一新すべ
く、色々とペダルを選んでるとこ。

DCケーブルも、総取っ替えしたとこなんだけど、ノイズが激減し
て、毎晩?喜びの舞なのでーす。

あとは、パッチケーブルも何種類か混在してるので、全て統一して
作り直そうと思ってるとこ。

毎日、色んな物を試しながら、色々と考えてるんだけど、ギターと
かペダル、アンプ等の機材って、ホント、めちゃ楽しい。

毎日、大好きな機材に囲まれてギター弾いてるんだけど、ギター弾
いてて、本当に良かったって思う毎日。

色んな楽器メーカーにサポートして頂いてるんだけど、ホント、感
謝の言葉しか無いです。

メーカー、担当スタッフの方達、本当にありがとうございまーす!

さて、リハーサルも、無事に終了したんだけど、本番は、如何に!

わんっ

dsc00480.jpg

DCケーブル、新調的な

dsc00261.jpg

”グリム”的

twitter_logo_header.png</p

DCケーブル的な?

月曜日, 7月 10th, 2017

先日、簡易ボードのDCケーブルを総取っ替えしたんで、その時の話
でも。

セッション等で使ってる簡易ボードは、ツアーの時なんか以外は大
活躍なんだけど、DCケーブルとパッチケーブルは、自分で作った物
を使用しているので、いつも、ちゃんとしたのに交換しなきゃなー
なんて思いながら、はや数年。

得に、DCケーブルは、ちゃんとした物を使いたかったんだけど、今
、使ってるDCケーブルは、プラグの相性が物凄くあって、使えるペ
ダルと使えないペダルもあったりなんかして、物凄くシビアな使用状
況であった。

スイッチクラフトのDCプラグなんかも同じなんだけど、物凄く相性
の良し悪しがあるんだよねー。

短いプラグなんかだと、全然、通電してくれないペダルも続出したり
するくらいシビアなんだけど、今回、こまほケーブルが、全部作って
くれる事になった。

この、こまほケーブル、トランスミッター用のケーブルを製作して頂
いた時からの御縁なんだけど、トランスミッター用のケーブルが断線
してトラブった時に、丈夫で良質なケーブルを製作して頂き、送って
頂いたんだよね。

それ以来、トランスミッターのケーブル不良は全く無くなったんだけ
ど、やっぱり、トランスミッターって、ストラップに取り付けて、負
荷がかかる部分だし、耐久性が無いとね。

音質を無視する訳では無いけど、やっぱり、耐久性が一番。

幾らサウンドが好みでも、断線とかしてトラブちゃう様なもんは、全
く使う気になれないので、トランスミッター用のケーブルを送って頂
いた時は、本当に助かったと言うか、本当に嬉しかった。

で、ずっと、DCケーブルの方も交換したいなーなんて思ってたんだけ
ど、今回、こまほケーブルがDCケーブルの製作を開始したと言う事で
、作って頂く事に。

こちらに届いてから、すぐに本番で試してみたんだけど、劇的に変化
したのは、ノイズ。

以前は、ヒーンと言うノイズに悩まされていたんだけど、色んなブラ
ンドのDCケーブルが混在していた為、どのケーブルが原因で、そのノ
イズが出てるのかは判らなかったんだよね。

でも、今回、こまほケーブルのDCケーブルに統一してからは、物凄く
静かになったよ。

まぁ、ケーブルだけが原因では無いかも使れないけど、ノイズが減っ
たのは事実。

ノイズが減ったり、トラブルが減ったりって言うのは、ホント、安心
感にも繋がるし、今回、総取っ替えして、本当に良かった。

武田さん、いつも、ありがとうございまーす!

こまほケーブルは、こちら←←←

わんっ

dsc00456.jpg

さて?

dsc00458.jpg

こまほケーブル的

dsc00461.jpg

おーっ!

dsc00471.jpg

おーーーっ!

dsc00480.jpg

パッチ、完了!

twitter_logo_header.png</p

年内最後的人喰い☆てんとう虫的な?パート2!

金曜日, 7月 7th, 2017

この日のアンプは、お店に常設してあるFenderで、持ってったペダ
ルは、前日と全く同じ。

前日と同じなので、割愛するけど、このセッション用の簡易ボード
、メインであるMesa Boogieと同じくらい大好き。

もちろん、Mesa Boogieは、昔から大好きなアンプなんだけど、簡
易ボードも、これはこれで大好き。

あと、ギターも、前日と同じく”グリム”。

このギターも、他のシグネーチャー・モデルと同じく大好きなモデ
ルなんだけど、本当に弾きやすいんだよね。

しかも、ネックも、めちゃ頑丈。

良い音なんだけど、ネックが不安定じゃ困るので、ネックが頑丈っ
て、一番重要かもね。

いくら良いサウンドでもネックが反って弾けないんじゃ、話になら
ないもんね。

その点、このグリムのネック、トラスロッドを触った事が無いし、
どんな季節でも、めちゃ安定してるんだよねー。

で、この日は、平日って事もあって、軽くしかリハーサル出来なか
ったんだけど、さて本番は、如何に!

わんっ

dsc00260.jpg

Fender的

dsc00084.jpg

簡易ボード的

dsc00262.jpg

“グリム”的

twitter_logo_header.png</p