Archive for the ‘Gear’ Category

システム的な?

土曜日, 6月 16th, 2018

自宅で、曲を書く時のシステムは、ここ数年、何も変化無しって感
じなんだけど、とてもシンプルなシステム。

シーケンスソフトは、DPなんだけど、もう何年もアップデートし
ていないので、アップデートしなきゃなーなんて思いながらも、た
だ録るだけだし、何かあった時に考えよっと的な、めちゃ安易な考
え。

以前は、外部音源も色々使ってたんだけど、今は、全てソフト音源
に移行。

まぁ、全てソフト音源ったって、ドラムソフトとソフトサンプラー
のみなんだけどね。

パソコン歴は、結構、長いにも関わらず、全然詳しく無いんだけど
、まぁ、何とか判んないなりに動かしてる感じ。

何年か前、全く起動しなくなった、Mac Proが壊れた際に導入した
のが、今使ってる、Mac miniなんだけど、パソコンだけは、もっと
パワフルなのが欲しいんだよね。

今のMac miniも、そこそこは頑張ってるんだけど、やっぱり、

”プロセッサーが、限界値を超えています”

みたいなダイアログが頻発するし、AppleもMac Proを全然アップデ
ートしないし、ホント、今のラインナップじゃ、選択肢が無いんだ
よねー。

あと、エフェクターを保管しているラックも、全然足りなくなって
きたので、新しくしたいんだけど、時間かかりそうだしなー。

ギタースタンドも、老朽化してるので新しくしたいんだけど、置く
だけなら、ボロっちくてもいいかなーなんて思ってるとこ。

ディスプレイも、デュアルから大きいディスプレイ一つにしたんだ
けど、これは、めちゃ快適なんだよね。

本当は、デュアルの方が使い勝手もいいんだけど、あんまり大きな
ディスプレーが二つだと、モニタースピーカーの位置も問題になっ
てくるしなーって感じ。

まぁ、今のシステムでも、問題無いっちゃ問題無いんだけど、なん
せ、イスが壊れてるので、早く、新しいのが欲しいんだよね。

完全に壊れてるのに、騙し騙し使ってるんだけど、座面が勝手に下
がる上に、背もたれも、途中で止まんなくなってるので、一番、起
きてるか、一番、リクライニングしてるかのどっちなんだよねー。

まぁ、色々と問題も抱えてる自分のスタジオなんだけど、問題抱え
ながらも、頑張ってくれてまーす。

わんっ

dsc00939.jpg

問題を抱えながらも、頑張ってくれてる的な

twitter_logo_header.png</p

ドラム録り的な?

金曜日, 6月 15th, 2018

打ち合わせの後、そのまま、レコーディングへ。

この日のレコーディングは、ドラムの録りから。

まだ、ドラマーは誰かは言えないんだけど、何となく判っている方
も多いかも。

名前は、まだ公表出来ないんだけど、筋肉質か筋肉質じゃ無いかっ
て言うと、筋肉質じゃ無いって事は無いです。

この日は、午後からの録りだったんだけど、ちょっとだけ早く出か
けて、お昼ごはん食べてから向かう事に。

リハーサルやレコーディングの時は、時間がある時だけ、お昼ごは
んを食べて行くんだけど、スタジオに着いてからだと、どうしても
出前みたいなのになっちゃうので、レコーディング前に、ちゃんと
食べましたよ。

この日は、石焼きリゾット?的なのを注文したんだけど、めちゃ美
味しかったなー。

この石焼きリゾットとサラダビュッフェで、完璧ー。

お昼ごはんの後は、そのままレコーディングだったんだけど、中々
、いい感じで進行中。

基本的に、ドラム→ベース→ギターみたいな感じで録ってくんだけ
ど、6月中には、完成させたいなーなんて思ってるとこ。

(ツアーが入ったので、ちょっと遅れる予定)

さて、何のレコーディングでしょ?

さて、メンバーは、誰でしょ?

内緒なのだっ!

(本当は、内緒じゃ無いけど)

わんっ

img_8173.jpg

お昼ごはん的

img_8182.jpg

美味しい的

img_7615.jpg

スタート的

img_7617.jpg

順調的

img_7995.jpg

終了的

twitter_logo_header.png</p

ケーブル的な?

水曜日, 6月 13th, 2018

前回の毒演会の本番中に、ちょこっと接触不良らしき 事が起きたん
だけど、毒演会は、20数曲、ノンストップで演奏するので、途中で
検証する事も出来ないまま昼の部が終了。

何とか、昼の部は終了したんだけど、もちろん、そのまま検証しな
いまま夜の部に突入する訳にもいかないので、すぐに問題箇所をチ
ェック。

弾いてる最中は、動くと接触不良が起きてたので、恐らくトランス
ミッター用のケーブルだと思いながら弾いてたんだけど、スペアの
ケーブルに交換したとたん、接触不良が解消。

まぁ、ケーブルに問題があるってより、ケーブル類は、基本、現場
では消耗品扱いだし、最もトラブる原因の一つなので、定期的に交
換する事が重要。

いつも使用しているトランスミッター 用のケーブルも、まだ1年く
らいだったんだけど、まぁ、ギター側のジャック部分って、一番抜
き挿しするし、一番動く部分なので、これだけは仕方ないんだよね

で、早速、供給して頂いてる、こまほケーブルに連絡して修理をお
願いしたんだけど、数日間で、新しいケーブルが送られてきた。

仕事が早いって言うのは、一番嬉しい事なんだけど、万が一用に、
スペアのケーブルも同梱されていた。

自分は、どんな現場でも、電池、弦、ケーブルの類はスペアを持っ
てく様にしてるんだけど、今回の毒演会も、スペアを持って行って
たお陰で、何とか乗り切れて本当に良かった。

リハーサルでは大丈夫なのに、本番でトラブるなんて事も多々ある
んだけど、いつも、サポートして頂いてるメーカーには、本当に感
謝しています。

今回、送られてきたケーブルは、問題の箇所も、更に強化してあっ
て、細かい配慮も行き届いてるんだけど、武田さん、いつも、あり
がとうございまーす。

こまほケーブルは、こちら←←←

わんっ

dsc00832.jpg

あっという間に戻ってきて嬉しい的

dsc00839.jpg

スペアまでっ!(←めちゃ嬉しい)

dsc00840.jpg

とても信頼出来ますっ

twitter_logo_header.png</p

ぽんぽんにゃん的な?

木曜日, 6月 7th, 2018

この日は、ぽんぽんにゃんのライブだったんだけど、お店に着くと
、すぐにリハーサル。

この日、持ってったペダルはと言うと、

・One Control Granith Grey Booster

・One Control Honey Bee OD

・One Control Purple Humper

・Mr. Black GilaMondo

・MOOER TENDER OCTAVER

・MOOER GE 200

の計6種類とSHUREのワイヤレス・ユニット、GLXD16。

この日は、いつもとは違うペダルボードを持ってったんだけど、ち
ょっと変則的なセット。

まず、いつものプリアンプでは無く、MOOER GE 200を核とした
内容。

GE 200は、今、色々と試してるとこなんだけど、ここ最近、店頭
に並んでるMOOERの製品って、どれも本気度が伝わってきて、め
ちゃいいんだよねー。

このGE 200も、自宅スタジオはもちろんの事、色んな現場で試し
てるとこ。

自分の使い方としては、完全にGE 200のみで鳴らすのでは無くて
、コンパクトペダルと併用するスタイル。

GE 200のみでも大丈夫なんだけど、やっぱり、アナログペダル込
みでの音作りの方が好みみたいなんだよね。

この日も、GE 200のみで歪みを作らず、Honey Bee ODと一緒に鳴
らして音作り。

これで、もうちょっとフットスイッチが多くて、色んなバンクに、
直接飛べると最高なんだけどねー。

アンプは、お店のMarshallで、ギターは、”ゴールデンボーイ”。

なぜ、”グリム”じゃ無いかって言うと、調整の為、入院している為。

でも、基本的に、どれも同じ仕様なので、どのモデルでも、全く問
題無し。

リハーサルの休憩中に、またまた、美味しそうな匂いの物が宅配さ
れてきたんだけど、さて、この日のメニューは、如何に!

わんっ

img_8059.jpg

Marshall的な

img_8058.jpg

足下的

img_8063.jpg

”ゴールデンボーイ”!

022000.jpg

リハーサル、スタート!

twitter_logo_header.png</p

GW的 毒演会的な?パート2!

土曜日, 6月 2nd, 2018

この日の毒演会も、いつもと同じ機材だったんだけど、アンプは、
いつものMesa Boogieで、足下は、t.c.electronic G-SYSTEM。

ギターはと言うと、

・Fernandes ”赤ずきん”

・Fernandes ”グリム”

・ARIA Custom Shop NXP-01

の3本。

どれも気に入ってるモデルなんだけど、ARIA Custom Shop NXP-01
のみエレアコ。

これは、とある曲を演奏する為に持ってきたんだけど、物凄く弾き
易いんだよねー。

都内で毒演会をやる日は、昼の部、夜の部って2回公演で、朝からの
リハーサルで、両方やらなきゃなので本当に大変。

いつも、昼夜で50曲くらいあるので、いつもギリギリまでやってま
すー。

メインのペダルボードも、早く完成させなきゃなんだけど、もうすぐ
ペダルも決まる予定。

この日のリハーサルも、ギリギリ(ちょい押し気味?)終了したんだ
けど、さて、この日の昼の部は、如何に!

わんっ

1222255.jpg

リハーサル、スタート!

twitter_logo_header.png</p

GW的 丸ノ内線の会的な?パート2!

木曜日, 5月 31st, 2018

この日、持ってったペダルはと言うと、

・EVENTIDE H9 MAX

・t.c.electronic FLASHBACK MINI

・Ibanez CSMINI

・MOOER GE 200

・Ovaltone UBS5

・F-PEDALS YUREI

・One Control Gecko MK2

・KLON KTR

・SHIGEMORI RUBY STONE PREMIUM

・MOOER TENDER OCTAVER PRO

の計10種類とSHUREのワイヤレス・ユニット、GLXD16。

ADAのプリアンプの調子が良く無い事もあって、GE 200をセット
したんだけど、最近、MOOERの製品って、どれも、かなり良い印
象なんだけど、このGE 200も、かなり使えますよ。

ライブで使う、使わないは、それぞれの音楽やプレイスタイルにも
よると思うんだけど、普通のプリアンプとして考えると、めちゃ良
く出来てるんだよね。

これで、MIDIが使えると、H9と連動出来るので最高なんだけどね。

ギターは、

・”赤ずきん”

・”グリム”

の2本を用意してたんだけど、結局、”グリム”の方で。

”グリム”は、フレット交換の為、数週間入院する予定なんだけど、
手元から離れるとなると、ちょっと寂しいなー。

でも、他のギターが昇格する訳なんで、それはそれで刺激的ではあ
るんだけどね。

で、無事、リハーサルも終了したんだけど、さて、本番は、如何に

わんっ

dsc00412.jpg

Fender的

dsc00414.jpg

足下的

dsc00418.jpg

”赤ずきん”&”グリム”的

twitter_logo_header.png</p

GW的 hide Tribute 的な?パート2!

日曜日, 5月 27th, 2018

会場に到着してから、すぐにリハーサルだったんだけど、この日の
アンプは、会場のMarshall。

足下は、いつものペダルボードで、ギターは、”グリム”。

この組み合わせで、何の問題も無いんだけど、リハーサルは、約2
時間あるとの事なので、ゆっくり確認出来る事に。

(嬉しっ)

hide Tributeに出演する機会が無かったら、hideの曲をプレイする
機会なんて無かったかも知れないんだけど、プレイしていて思うの
は、シンプルに曲が良いってとこ。

歌メロのキャッチーさもさる事ながら、歌詞の内容もいいんだよね

物凄く、歌詞が耳に入ってくるって言うか、言葉の選び方も、独特
でいいんだよね。

でも、隆一も、自分の持ち歌の様に凄い歌を歌うんだけど、歌の上
手い人と一緒にプレイするのって、本当に気持ちいいよね。

この日のリハーサルも、無事に終了したんだけど、さて、本番は、
如何に!

わんっ

img_7816.jpg

到着的

img_7813.jpg

おはよーっ

img_7802.jpg

Marshall的

img_7828.jpg

足下的

img_7823.jpg

リハーサル、スタート!

img_7808.jpg

リハーサル、終了!

twitter_logo_header.png</p

GW的YOU-VAL⚡️メロン的な?パート2!

土曜日, 5月 26th, 2018

この日のリハーサルも、無事にスタートしたんだけど、この日、持
ってったペダルはと言うと、

・EVENTIDE H9 MAX

・t.c.electronic FLASHBACK MINI

・Ibanez CSMINI

・ADA APP-1

・Ovaltone UBS5

・F-PEDALS YUREI

・One Control Gecko MK2

・KLON KTR

・SHIGEMORI RUBY STONE PREMIUM

・MOOER TENDER OCTAVER PRO

の計10種類とSHUREのワイヤレス・ユニット、GLXD16。

いつも、大体、こんな感じなんだけど、アンプは、お店のFender
で、ギターはと言うと、”グリム”。

メインのペダルボードを使わない時は、完全に足下で音を作っちゃ
うんだけど、どちらの鳴らし方も、大好き。

エフェクターって、本当に楽しいんだけど、エフェクターの使い方
次第で、ある程度、自分のサウンド・キャラクターも決まっちゃう
ので、想像以上にシビアな世界でもあるんだよね。

でも、そこが面白いとこだし、やめられないのですー。

肉離れの影響で、スイッチが、めちゃ踏み辛かったんだけど、頑張
るのみでーす。

で、リハーサルの後は、そのまま本番だったんだけど、さて、この
日の本番は、如何に!

わんっ

dsc00383.jpg

Fender的

dsc00385.jpg

足下的

dsc00387.jpg

”赤ずきん”的

img_e7721.jpg

おやつ的

twitter_logo_header.png</p

ピック的な?

木曜日, 5月 24th, 2018

新しいピックが届いたので、その話でも。

いつも、定期的にピックをオーダーしてるんだけど、ここ最近、オ
ーダーする度に、色を変える様にしている。

まぁ、変えるったって、気分転換って意味合いが強いんだけど、や
っぱり、ピックの色が変わると新鮮なんだよね。

今回オーダーした色は、レッド、イエロー、グレーの3色。

レッドは、いつも使ってる色なんだけど、イエロー、グレーは、今
回が初めて。

不思議なもので、色が変わると、ちょっとニュアンスが違ったりす
るんだけど、毎回、微妙に違うんだよね。

まぁ、あんまり気にしない様にはしてるんだけど、厳密に言うと、
何色かオーダーした際は、厚みなんかも微妙に違う気がするんだよ
ね。

自分のピックは、基本的にどの色も染めてもらってるので、例えば
、黄色って言っても、どう言う黄色になるかは、完成するまで判ん
ないんだよねー。

でも、色なんて、別に厳密に指定する訳じゃ無いので、何の問題も
無いんだけど、次は、どんな色に仕上がってくるのかなーなんて事
も、楽しみの一つ。

色の方も、どうやって染めてるのかは、知らないんだけど、一度、
ピックの工場も行ってみたいんだよね。

自分のピックなんかが、どうやって作られてるのか見てみたいもん
ね。

工場に行きたいって言ったら、勝手に行けって言われると思うので
、誰か連れてってくださいなー。

今回も、めちゃ雰囲気の良い色に仕上がってきたんだけど、安藤く
ん、いつも、ありがとねっ。

わんっ

dsc00187.jpg

届く的

dsc00196.jpg

新色的

dsc00197.jpg

めちゃ、いい感じ

dsc00200.jpg

今回も、いい仕上がり的

twitter_logo_header.png</p

3 tes 3 的な?パート2!

火曜日, 5月 22nd, 2018

この日のリハーサルも、無事にスタートしたんだけど、この日の足
下も、前日と全く同じ。

この二日間、MOOER GE 200をメインに鳴らしてたんだけど、こ
のGE 200の中に、めちゃ好みのプリセットがあるんだよね。

ここ数年の間に発売したマルチエフェクター(アンプ・シュミレー
ター?)は、どれも秀逸な出来で、どの機種のサウンドも素晴らし
いと思うんだけど、良い音=好みとは限らないので、高級な物が、
自分にとって使えるかどうかは、また別物。

その逆も同じで、安い機種が、使い物にならないのかと言うと、全
く、そんな事は無い。

このMOOER GE 200は、どちらかと言うと、安い方の部類に属す
ると思うんだけど、そんなにプリセットを沢山使わない人なら、こ
れで十分ってプレイヤーも多いと思うんだよね。

今回は、自分も、普段のペダルボードの中に普通にプリアンプとし
て組み込むと言う、ちょっと変則的な使い方で鳴らしてるんだけど
、この使い方も、全く問題無いので、これからも、色んな方向で考
えられるなーなんて思ってます。

LEP INTERNATIONALは、こちら←←←

この日のアンプも、お店のFenderで、ギターは、”グリム”。

さて、この日の本番は、如何に!

わんっ

dsc00232.jpg

Fender的

dsc00241.jpg

足下的

dsc00237.jpg

”グリム”的

twitter_logo_header.png</p